経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

”Connected Industries”シンポジウムを開催しました

本件の概要

本年3月に開催されたドイツ情報通信見本市(CeBIT)に、安倍総理、世耕経済産業大臣他が出席し、我が国の目指すべき産業の在り方として“Connected Industries”の概念を提唱しました。
この様々な繋がりにより価値創出を目指す“Connected Industries”の推進に向け、本日、初めてとなるシンポジウムを約600名の来場者の下、開催いたしました。

冒頭、世耕大臣から“Connected Industries”提唱に至った背景や考え方について話があった後、産学の有識者により、「現状と課題」、「先行者の経験」、「未来の姿」に関する3つのパネルディスカッションが行われました。

1.背景・主旨

本年3月に、我が国の産業が目指す姿(コンセプト)として、モノに加え、人、技術、組織等が様々につながることにより新たな価値創出を図る“Connected Industries”を発表しました。

この将来の産業の姿“Connected Industries”の実現に向け、初めてとなるシンポジウム(主催:経済産業省主催、共催:ロボット革命イニシアティブ協議会)を、約600名の産学官の関係者にご来場いただき開催いたしました。

冒頭、世耕大臣から“Connected Industries”提唱に至った背景や考え方について話があった後、産学の有識者により、「現状と課題」、「先行者の経験」、「未来の姿」に関する3つのパネルディスカッションが行われ、先進取組事例の共有等に加え、今後の取組の方向性・課題についてパネリストによる活発な議論を通じて理解を深めました。



2.登壇者

(1)基調講演
世耕経済産業大臣

(2)パネル1:現状と課題 
冨山 和彦 株式会社経営共創基盤 代表取締役CEO
馬場 渉 パナソニック株式会社 ビジネスイノベーション本部 副本部長

(3)パネル2:つながる先行者の経験 
西島 剛志 横河電機株式会社 代表取締役社長
玉川 憲 株式会社ソラコム 代表取締役社長
川野 俊充 ベッコフオートメーション株式会社 代表取締役社長
松島 桂樹 法政大学大学院 客員教授

(4)パネル3:未来の姿  
松尾 豊 東京大学大学院 特任准教授
宮田 博司 富士通研究所 フェロー
長島 聡 株式会社ローランド・ベルガー 代表取締役社長
川村 龍太郎 NTT未来ねっと研究所 所長
 (パネル参加者名は、当日のプレゼンテーション順で記載 敬称略)

担当

製造産業局 参事官室 デジタル担当参事官 徳増
担当者:坂本、山鹿、榊原
電話:03-3501-1511(内線 3641~4)
03-3501-1689(直通)
03-3501-6588(FAX

公表日

平成29年6月19日(月)

関連資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.