経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

「インフラ輸出コンシェルジュ」を設置します

本件の概要

経済産業省は、我が国のインフラ輸出の更なる推進を実現することを目的として、案件形成の初期段階から、迅速かつ効率的に対応するために、事業者等からの相談等をワンストップで行う「インフラ輸出コンシェルジュ」を設置します。

1.概要

我が国のインフラ輸出は、これまで、「質の高いインフラパートナーシップ」等により、各種支援制度の強化・拡充を図ってきたところです。
今後、我が国のインフラ輸出の更なる推進のためには、特に新たな案件に対しては、事業者等と政府側との連携を、より円滑にすることが必要となります。
そのため、事業者等からの相談等への対応を行うワンストップで行う「インフラ輸出コンシェルジュ」を設置し、インフラ輸出を支援します。

2.業務内容

「インフラ輸出コンシェルジュ」では、次のようなサービスを提供します。

  • インフラ輸出の案件形成、売り込み等初期段階における相談
  • FS調査、技術協力等各種支援制度の紹介
  • その他、インフラ輸出に係る相談、制度改善等に係る要望等

3.相談方法と対応

専用の電子メールアドレス(専用)にて、下記事項を送信願います。
メール受信後、相談内容の事実確認等の電話連絡をさせて頂き、その後、必要に応じて、ヒアリングをさせて頂きます。

  • 案件名
  • 対象国名
  • 相談等の内容
  • 連絡先(事業者名、所属、氏名、電話・E-Mail)

4.相談窓口

経済産業省 貿易経済協力局 通商金融課 資金協力室

担当

貿易経済協力局 通商金融課 資金協力室企画官 折山
担当者:笠井
電話:03-3501-1511(内線 3161~3)
03-3501-5869(直通)
03-3501-5899(FAX)

公表日

平成29年7月5日(水)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.