経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

「再生可能エネルギーの大量導入時代における政策課題に関する研究会(これまでの論点整理)」を公表しました

本件の概要

経済産業省は、今後の再生可能エネルギーの政策課題についての検討の場として設置した有識者会議「再生可能エネルギーの大量導入時代における政策課題に関する研究会」における論点整理を公表しました。

論点整理の概要

世界的に再生可能エネルギーの導入が拡大し、コストも大幅に低下する中、我が国においても、更なる導入の拡大を図るためには、再生可能エネルギーの自立化に向けた環境整備や、円滑な導入を進めるための電力系統の運用・整備の在り方について、検討していくことが必要です。このため、新FIT法施行の節目に当たり、「再生可能エネルギーの大量導入時代における政策課題に関する研究会」を開催し、今後の再生可能エネルギーの政策課題について検討を行い、その論点を整理しました。
この論点整理は、(1)コスト競争力の強化、(2)FIT制度からの自立に向けた施策、(3)系統への円滑な受入れのための施策について、欧米の事例も参考としつつ、必要な論点を抽出・整理した、いわば「論点集」です。
具体的には、

  • コスト競争力の強化については、コストダウンを促す方向でのFIT制度の運用
  • FIT制度からの自立に向けた施策については、市場機能の活用、再生可能エネルギーの新たな使い方の促進や立地制約のある電源の導入促進の在り方
  • 系統への円滑な受入れのための施策については、既存系統の最大限の活用・出力制御の最適化と公平性・予見可能性の確保、系統増強の在り方や適切な調整力の確保

について検討する必要があるのではないかといった論点が示されました。

担当

資源エネルギー庁 省エネルギー・新エネルギー部
新エネルギー課長 山崎
担当者:山下、関
電話:03-3501-1511(内線4551~4555)
03-3501-4031(直通)
03-3501-1365(FAX)

公表日

平成29年7月14日(金)

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.