経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

外国為替及び外国貿易法に基づく行政処分を行いました

本件の概要

経済産業省は、安井インターテック株式会社(法人番号:4010901012196)による外国為替及び外国貿易法違反事件に関し、同法第53条第1項に基づき、安井インターテック株式会社に対し、輸出禁止3か月の行政処分を行いました。

1.行政処分について

安井インターテック株式会社に対し、次の輸出禁止の行政処分を行いました。
輸出禁止対象貨物:全貨物
輸出禁止対象地域:全地域
輸出禁止期間:平成29年8月1日から平成29年10月31日まで(3か月間)

2.事件の概要

安井インターテック株式会社は、平成19年から平成28年にかけて、外国為替及び外国貿易法の規制品目の「誘導炉」(輸出貿易管理令別表第1の2の項)に該当する同社製「真空吸引加圧鋳造機」等を、経済産業大臣の許可を受けることなく、イラン、中国、タイ等へ輸出しました。
同社は、輸出管理のための体制を構築せず、法規制の内容を正しく認識しないまま、違法な輸出を継続していました。
なお、輸出された貨物が懸念用途に使用されているという情報はありません。

(参考1)
安井インターテック株式会社
代表者:安井 章瑞(代表取締役)
本社:東京都世田谷区

(参考2)
「誘導炉」:コイルの誘導電流を熱源とし、被加熱物を加熱・溶解する方式の炉。規定に該当する仕様の誘導炉は、核兵器の開発等に利用可能なものとして、輸出に際し、経済産業大臣の許可が必要。

担当

貿易経済協力局貿易管理部
安全保障貿易管理課長 黒田 
担当者:笠間、高見
電話:03-3501-1511(3271~3274)
03-3501-2800(直通)
03-3501-0996(FAX)

公表日

平成29年7月25日(火)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.