経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

「電力需給ひっ迫についてのテストメールの誤送信について」に関する誤送信件数の訂正について

本件の概要

本日12時に公表したプレスリリースにおいて、誤送信をしてしまった緊急速報「エリアメール」の件数を約84万件とお知らせしたところですが、携帯事業者において再度精査をしたところ、現時点で少なくとも約200万件あることが判明しましたので、訂正してお知らせします。改めて、多くの皆さまにご心配、ご迷惑をおかけしたことをお詫びいたします。

1.訂正内容

本日12時に公表したプレスリリースにおいて、誤送信をしてしまった緊急速報「エリアメール」の件数を約84万件とお知らせしたところですが、携帯事業者において再度件数の精査をしたところ、現時点で少なくとも約200万件あることが判明しましたので、訂正してお知らせします。

2.訂正の原因

携帯事業者において精査したところ、緊急速報「エリアメール」のサービスを利用することが可能な端末には2種類の通信手段があり、本日12時に発表したプレスリリースにおける約84万件には、この2種類のうち一方しか含まれておりませんでした。
そのため、誤送信の対象となった端末は現時点で少なくとも約200万件あることが判明しました。

担当

資源エネルギー庁電力基盤整備課電力供給室長 鍋島
担当者: 中村、飯村(いいむら)
電話:03-3501-1511(内線 4761)
03-3501-1749(直通)
03-3580-8591(FAX)

公表日

平成29年8月9日(水)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.