経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

「Ed-tech」・「リカレント教育」に関する大臣懇談会を開催しました

本件の概要

第四次産業革命の急激な環境変化と「人生100年時代」の到来のもとで、我が国産業が成長していくために、基盤となる「人材力」の強化は喫緊の課題です。
特に、テクノロジーの力で教育現場を支えていく「Ed-tech」と、社会人も生涯学び直しを通じてキャリアアップしていく「リカレント教育」は、まさに日本の教育・人材育成を変えていくための取組です。
今回、「Ed-tech」や「リカレント教育」について、最先端の取組を行っている企業や有識者の方々を招聘し、今後の我が国の教育や人材育成のあり方について議論する、世耕 弘成 経済産業大臣、西銘経済産業副大臣との懇談会を実施しました。

1.背景・趣旨

第四次産業革命の急激な環境変化と「人生100年時代」の到来のもとで、我が国産業が成長していくために、基盤となる「人材力」の強化は喫緊の課題です。
政府においても、「人生100年時代構想推進会議」を立ち上げ、全ての人に開かれた教育機会の確保や、リカレント教育等について検討を進めていく予定です。
経済産業省としても、特に、テクノロジーの力で教育現場を支えていく「Ed-tech」と、社会人も生涯学び直しを通じてキャリアアップしていく「リカレント教育」は、まさに日本の教育・人材育成を変えていくための取組であり、推進していきます。
今回、「Ed-tech」や「リカレント教育」について、最先端の取組を行っている企業や有識者の方々を招聘し、今後の我が国の教育や人材育成のあり方について議論する、世耕 弘成 経済産業大臣、西銘経済産業副大臣との懇談会を実施しました。
今後、同分野における検討を進めてまいります。

2.参加者

  • 浅谷 治希(あさたに はるき) (株式会社LOUPE CEO)
  • 加藤 理啓(かとう りけい) (Classi株式会社 代表取締役副社長)
  • 工藤 勇一(くどう ゆういち) (千代田区立麹町中学校 校長)
  • 田中 美和(たなか みわ) (株式会社Waris 代表取締役/共同創業者)
  • 宮島 忠文(みやじま ただふみ) (社会人材コミュニケーションズ 代表取締役社長)
  • 森 健志郎(もり けんしろう) (株式会社スクー 代表取締役社長)

敬称略

担当

経済産業政策局 産業人材政策室 参事官  伊藤
担当者:木村、出光、藤岡
電 話:03-3501-1511(内線 2671~4)
03-3501-2259(直通)
03-3501-0382(FAX)

公表日

平成29年9月5日(火)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.