経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール
  • 経済産業省ホーム
  • お知らせ
  • ニュースリリース
  • 2017年度一覧
  • インドとの間で「流動性の高い柔軟なグローバルLNG市場確立に関する協力覚書」に署名しました~アジアLNG市場形成と企業間のLNG協力に向けた連携を強化~

インドとの間で「流動性の高い柔軟なグローバルLNG市場確立に関する協力覚書」に署名しました~アジアLNG市場形成と企業間のLNG協力に向けた連携を強化~

本件の概要

10月18日、世耕経済産業大臣はインドのプラダン石油・天然ガス大臣と、流動性の高い柔軟なグローバルLNG市場確立に関する協力覚書に署名しました。

1.背景

我が国とインドはあわせて世界のLNG輸入量の約4割を輸入しています。経済産業省は、流動性の高いLNG市場の確立により安定且つ低廉なエネルギー供給を確保することを目的として、「LNG市場戦略」を2016年に発表しました。また、インドのガス需要は、今後10年で2倍以上になると見込まれています。世界最大のLNG輸入国たる我が国と今後の世界のLNG需要拡大を牽引すると見込まれているインドが協力を強化することで、柔軟で流動性の高いグローバルLNG市場の構築が促進されることが期待されます。

2.覚書のポイント

我が国とインドは、本覚書に基づき、全てのLNGの消費者・生産者に開かれた形で、流動的で柔軟且つ透明性の高いグローバルLNG市場の確立に向けた共同活動を実施することを目的とし、グローバルLNG市場の機能改善に向けた知見の共有や、ベストプラクティスの周知を図るための取組を実施します。具体的には以下の領域を含みます。

  1. LNG売買契約の仕向地条項の廃止等による柔軟性向上推進の加速
  2. 透明性の高いLNG価格指標確立に向けた協力
  3. 供給途絶時の緊急対応やLNG供給先の多角化、オープンなガスインフラ促進等のための情報共有
  4. 輸送最適化やカーゴスワップの促進

担当

資源エネルギー庁資源・燃料部石油・天然ガス課長 佐々木
担当者:加藤、有吉
電話:03-3501-1511(内線 4641~6)
03-3501-1817(直通)
03-3580-8563(FAX)

公表日

平成29年10月18日(水)

関連資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.