経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

「中堅・中小企業等イノベーション創出支援プログラム(飛躍 Next Enterprise)」の参加企業が決定しました

本件の概要

経済産業省では、「シリコンバレーと日本の架け橋プロジェクト」の一環として、高い技術力や優れた事業アイデアを持つ日本の有望な中堅・中小・ベンチャー企業52社を、シリコンバレーをはじめとする世界のイノベーション拠点に派遣します。

1.シリコンバレーと日本の架け橋プロジェクトとは

安倍総理大臣が、平成27年4月30日に米国シリコンバレーで発表したプロジェクトです。人材・企業・機会の観点からシリコンバレーの資源を活かすプログラムを実施し、シリコンバレーと日本の起業家・企業をつなぐことで、グローバルに通用するイノベーションを持続的に創造する仕組みを形成することを目指します。

2.派遣プログラムの内容

<グループ1>

  • シリコンバレー派遣コース:平成30年2月12日(月曜日)~2月16日(金曜日)
  • シンガポール派遣コース:平成30年2月5日(月曜日)~2月9日(金曜日)

イノベーション拠点訪問や現地企業・起業家との交流等

<グループ2>

  • 欧州(ヘルシンキ・ベルリン)派遣コース:平成29年11月29日(水曜日)~12月5日(火曜日)
  • オースティン派遣コース:平成30年3月10日(土曜日)~3月14日(水曜日)

世界最大級のイノベーションイベントへの参加等

<グループ3>
イスラエル派遣コース:平成30年1月13日(土曜日)~1月20日(土曜日)
イスラエルのエコシステムの体感等

※詳細は本プログラムのホームページをご覧下さい。

3.参加企業の決定プロセス

「中堅・中小企業等イノベーション創出支援プログラム」には、全国から数多くの応募があり、外部有識者、運営事務局、経済産業省からなる審査委員会において、技術力、製品・サービスの優位性や各コースとの親和性等を厳正に審査した結果、今般、参加企業52社を決定しました。

4.派遣企業一覧

別紙の通り

担当

経済産業政策局 新規産業室長 福本
担当者:石井 信野 伊藤 
電話:03-3501-1511(内線 2661~2)
03-3501-1569(直通)
03-3501-6079(FAX)

公表日

平成29年10月20日(金)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.