経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

製造業の未来:第四次産業革命時代の価値創出のヒントを探す~初めての「Connected Industries国際シンポジウム」開催へ~

本件の概要

本年3月、我が国の産業が目指すべき姿(コンセプト)として、様々な業種、企業、人、データ等がつながることにより新たな価値創出を図る「Connected Industries」を提唱しました。世界がこの時代のフロンティアを追いかける中、このたび、日本(「Connected Industries」)に加え、世界経済フォーラム(「第四次産業革命」)、ドイツ(「Industrie 4.0」)、中国(「中国製造 2025」)、米国(「Industrial Internet」)から、それぞれの政策実現に向けて活躍するトップランナーを招き、初めての国際シンポジウムを開催します。なお、過去最大規模となる「国際ロボット展」の一環です。

1.参加登録サイト

下記URLから来場登録を行い、「併催事業参加登録」で以下イベントを選択ください。なお、参加費は無料です。
11月30日「CC-2 RRI国際シンポジウム(第一部)Connected Industries国際シンポジウム」

2.開催概要

  1. 日時:11月30日(木曜日)10時00分~12時00分(9時30分受付開始)

  2. 場所:東京ビックサイト会議棟7F国際会議場

  3. 主催者:経済産業省、ロボット革命イニシアティブ協議会(RRI)

  4. プログラム:(1)あいさつ:経済産業省、(2)基調講演:世界経済フォーラム(WEF)、(3)主要各国からの講演

  講演イメージ 講演者
WEF 第四次産業革命の提唱者として:Society5.0における製造業の未来 World Economic Forum David Aikman主席代表役員
日本 「Connected Industries」がもたらすものづくり・ロボティックスの未来 RRI大宮英明会長(三菱重工業(株)取締役会長)
ドイツ 「Industrie 4.0」の現状と課題:製造業の未来に向けて ドイツ経済エネルギー省(BMWi). Markus Hes次長
中国 「中国製造 2025」の現状と課題:製造業の未来に向けて 中国情報通信研究院(CAICT)Li Haihua副技師長
米国 「Industrial Internet」の現状と課題:製造業の未来に向けて Industrial Internet Consortium Wael William Diab産業分析・技術連携議長

(参考)Connected Industriesとは

担当

製造産業局総務課デジタル担当参事官 徳増
担当者:池田、坂本、安藤、石川
電話:03-3501-1511(内線 3641~4)
03-3501-1689(直通)
03-3501-6588(FAX)

公表日

平成29年10月23日(月)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.