経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

第30回東京国際映画祭が開催されます!~アニバーサリーイヤーを彩る企画が多数開催~

本件の概要

アジアを代表する国際映画祭である東京国際映画祭が、10月25日(水曜日)~11月3日(金曜日・祝日)に開催されます。
オープニングセレモニーは10月25日(水曜日)に六本木ヒルズ及びEXシアター六本木にて、国内外の関係者が一堂に会し開催されます。

1.概要

東京国際映画祭とは、アジアを代表する国際映画祭であり、「コ・フェスタ(※)」のコアイベントの一つです。国際映画製作者連盟から公認を受けた日本で唯一の映画祭であり、世界の映画産業及び文化振興の拠点となっています。今年は第30回のアニバーサリーイヤーを彩る企画も多数開催されます。日本映画はもちろんのこと、世界各国から厳選された作品が東京に集結します。

  • 名称:第30回東京国際映画祭(略称:TIFF)
  • 主催:公益財団法人ユニジャパン(第30回東京国際映画祭実行委員会)
  • 開催場所:六本木ヒルズ(東京都港区六本木6-10-1)
    EXシアター六本木(東京都港区西麻布1丁目2-9)
    ほか 都内の各劇場および施設・ホールを使用
  • 開催期間:平成29年10月25日(水曜日)~11月3日(金曜日・祝日)
  • 目標動員数:20万人

2.第30回東京国際映画祭の特徴

※コ・フェスタ(JAPAN国際コンテンツフェスティバル)とは、日本が誇るゲーム、アニメ、マンガ、キャラクター、放送、音楽、映画といったコンテンツ産業およびファッション、デザイン等コンテンツと親和性の高い産業に関わる各種イベントを効果的に海外に発信するための海外発信力強化支援プロジェクトです。

(1)新たなビジョンの下、多面的な展開

第30回を迎える今年、東京国際映画祭は、「アートとエンタテインメントの調和」という新たなビジョンを設定しました。映画を通して、映画を見る喜びを共有し、映画に関わるあらゆる人たちの交流をより積極的に促進し、若いクリエイターの育成と将来の映画ファンの創出に取り組んでいます。

(2)アニメーション企画の実施

今年は、日本で初めてアニメーションが制作されてから100年を迎える年でもあります。『映画監督原恵一の世界』と題して、監督の特集上映を実施するほか、新海誠監督の作品のオールナイト上映も実施されます。

(3)クールジャパンと一体となった日本の魅力の発信

伝統芸能の発信地である「歌舞伎座」での特別上映の実施、フルオーケストラによる演奏ともに上映をする『ゴジラ』シネマ・コンサートの開催等により、映画のみならず日本の魅力が海外に発信されます。
オープニングセレモニーは10月25日(水曜日)にEXシアター六本木にて国内外の関係者が一堂に会し開催されます。会期を通じて、国内外の映画人、映画ファンが集い、新たな才能と出会い、交流する場が提供されます。

担当

商務情報政策局コンテンツ産業課長 山田
担当者: 伊藤、三浦
電話:03-3501-1511(内線 4061~5)
03-3501-9537(直通)
03-3501-1599(FAX)

公表日

平成29年10月24日(火)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.