経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

第11回産業観光まちづくり大賞 経済産業大臣賞受賞団体が決定しました

本件の概要

産業観光による地域活性化の優れた取組に対する顕彰制度である「産業観光まちづくり大賞」(主催:公益社団法人日本観光振興協会)の、経済産業大臣賞の受賞団体が決定しました。

1.産業観光まちづくり大賞とは

本表彰制度は、地域振興の手法として注目されている「産業観光(産業遺産や現在稼働している産業施設などを活用した観光)」による観光まちづくりを実践し、他の地域の模範となる優れた取組を行っている団体(地方自治体、観光協会、商工会・商工会議所、NPO、商店街、企業等)を表彰するもので、平成19年度から、公益社団法人日本観光振興協会が実施しています。平成26年度から、経済産業大臣賞及び観光庁長官賞を創設しています。

2.経済産業大臣賞 受賞団体

受賞団体 大阪糖菓株式会社(コンペイトウ王国)
取組内容 コンペイトウの特殊な製造工程と歴史を知ることができる、「見て・聞いて・作れる」体験型空間であるコンペイトウミュージアムを運営。非効率で過酷なコンペイトウ作りですが、製造工程や歴史の周知を行うことで、職人の若返りにも繋がっています。
受賞理由 施設としてのユニークさ、地域を代表する産業観光への成長とインバウンド対応の可能性が評価されました。また、次世代の人材育成につながっている点やコンペイトウミュージアム事業が団体の全体事業において占める割合が高い点も評価されています。

八尾工場の様子

若手職人の育成、技術継承
 

3.選考方法

9件の応募案件について、本表彰制度の主催者である公益社団法人日本観光振興協会が設置した有識者による審査委員会(※)において、対象とする産業遺産などの希少性、顧客に提供する際の編集方法などを評価の視点として審査を行いました。

経済産業大臣賞については、事業性や新たなビジネス機会の拡大があるかといった視点から審査を行いました。
※審査委員会:福川 伸次委員長(学校法人東洋大学 理事長)ほか9名で構成

4.表彰式

「全国産業観光フォーラムin半田」の全体会の中で行われます。
日時:平成30年1月25日(木曜日)13時~(予定)
場所:半田市福祉文化会館(雁宿ホール)(愛知県半田市雁宿町1丁目22番地の1)

5.経済産業大臣賞以外の受賞団体

  • 観光庁長官賞
    田舎館村むらおこし推進協議会(青森県)
  • 金賞
    桑名市産業観光まちづくり協議会/エイベックス株式会社(三重県)
  • 銀賞
    一般社団法人岩見沢市観光協会(北海道)

担当

商務・サービスグループ クールジャパン政策課長 清水
担当者:石塚、沼田
電話:03-3501-1511(内線:3651)
03-3501-1750(直通)
03-3501-6613(FAX)

公表日

平成29年11月17日(金)

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.