経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

グローバル・バリューチェーン貢献研究会第一回会合を開催します

本件の概要

経済産業省は、産業界の製品・サービスにおけるグローバル・バリューチェーンを通じた温室効果ガス排出削減貢献の見える化を促進し、環境性能に優れた我が国産業界の製品・サービスの国際的な普及を後押ししていくため、「グローバル・バリューチェーン貢献研究会」を12月6日に開催します。

1.概要

2016年11月に発効したパリ協定の長期目標(2℃目標)の達成に向け、日本企業が有する優れた低炭素技術を活かし、環境性能の高い製品やサービスを世界市場に導入し、世界全体の排出削減に貢献していくことは、地球温暖化問題に対する我が国産業界の重要な貢献のあり方です。

本年4月、経済産業省がとりまとめた「長期地球温暖化対策プラットフォーム報告書」においても、産業界が「グローバル・バリューチェーンを通じた貢献」を目指し、またこうした貢献を見える化していくことが必要であると提言されました。

「グローバル・バリューチェーン貢献研究会」では、各業界のグローバル・バリューチェーンを通じた排出削減貢献の取組の透明性を向上させるとともに、こうした取組を産業界全体に広げていくために、各業界が削減貢献量を試算し、対外的に説明する際に参考とできる汎用性のあるガイドラインの作成を目指します。

2.参加メンバー(五十音順:敬称略)

秋元 圭吾 地球環境産業技術研究機構システム研究Gリーダー
稲葉 敦 工学院大学環境化学科 教授
内山 洋司 筑波大学 名誉教授
工藤 拓毅 日本エネルギー経済研究所 研究理事

<オブザーバー> 
日本経済団体連合会・関係業界

担当

産業技術環境局 環境経済室長 亀井 
担当者:柴田、佐藤 
電話:03-3501-1511(内線 3453~5)
03-3501-1770(直通)
03-3501-7697(FAX)

公表日

平成29年11月29日(水)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.