経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

「知財のミカタ-巡回特許庁in九州(熊本)-」申込受付中!~見方を変えて、知財を味方に~

本件の概要

特許庁と九州経済産業局は、平成30年1月15日(月曜日)から2月9日(金曜日)「知財のミカタ-巡回特許庁in九州(熊本)-」を開催します。主なイベントとして知財ビジネスマッチングや地域ブランドセミナーの開催、臨時相談窓口の設置を行います。また、期間中は九州地域全域で出張面接審査を集中的に実施します。

知財のミカタ

1.「知財のミカタ-巡回特許庁-」とは

特許庁では、地域のユーザーに知財制度や特許庁の支援策をより効果的に活用していただくため、巡回特許庁を全国各地で開催しています。

平成29年度は、新たに「見方を変えて、知財を味方に。 知財のミカタ」をテーマとして、「知的財産はなんだか難しそうで敷居が高い」という知的財産への見方を変えるとともに、知的財産を味方にして上手く活用するきっかけとしていただくため、全国14都市でイベントを開催しています。

2.開催概要

実施期間

平成30年1月15日(月曜日)~2月9日(金曜日)
「知財のミカタ-巡回特許庁in九州(熊本)-」

主なイベント

(1) 知財ビジネスマッチング (平成30年1月18日(木曜日))
大企業による開放特許の紹介、意見交換会・名刺交換会等の他、翌19日(金曜日)には大企業との個別相談会も実施します。同会場にて、知的財産や経営上のお悩みを相談できる臨時相談窓口も設置しますので、お気軽にご相談ください。

(2) 地域ブランドセミナー (平成30年1月19日(金曜日))
「地域産品の魅力を磨き、売り込め!地域ブランド化に悩む皆様への実践セミナー」と題し、経験豊富な専門家からの講演に加え、地域ブランド化に取り組む自治体のお悩みを専門家陣が会場で助言するプロセスをお見せする「公開生相談会」を開催します。地域ブランド構築に向けて、地域が考えるべきこと・取り組むべきことを身近に体感いただけます。

(3) 劇仕立て!模擬口頭審理(商標)&商標活用セミナー (平成30年1月17日(水曜日))
特許庁職員による劇仕立ての模擬口頭審理や会社を元気にする商標活用術を紹介します。

(4) 出張面接審査
開催期間中は、特許庁の審査官が九州地域全域に出張し、出願した案件について審査官と直接対話ができる出張面接審査を集中的に実施します。

企業・地域ブランド関係者の方をはじめ、金融機関、支援機関、行政機関等、本イベントに関心のある方はどなたでも参加できます。参加は全て無料です。

3.参加申込方法

プログラム・参加申込等について:詳細は、以下のホームページをご覧ください。

担当

特許庁 総務部 普及支援課長 武田
担当者:佐藤、室、伊藤
電話:03-3581-1101(内線 2107)
03-3501-5878(直通)
03-3506-8615(FAX)

公表日

平成29年12月4日(月)

関連資料

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.