経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

初めて「スマートものづくり支援機関全国会議」を開催しました

本件の概要

多くの中堅・中小企業では、人手不足等を背景に現場力の向上が課題となっています。こうした中、IoTやロボット技術を活用した「スマートものづくり」を通じて、人手不足の解消や生産性の向上を支援する取組が、全国各地、各団体・事業者において進められています。
このような「スマートものづくり」における「Connected Industries」を推進する幅広い支援機関のネットワーク化と横断的なノウハウ・課題の共有化の観点から、各地から140名以上の参加を得て、国際ロボット展の一環として、「スマートものづくり支援機関全国連絡会議」(スマートものづくり全国会議)を初めて開催しました。

1.結果概要(支援機関の取組状況)

以下の各支援機関から取組内容に関するプレゼンテーションが実施されました。共通する現場レベルの課題としては、導入効果がわからない、具体的に何をやればよいのかわからないといったことが挙げられます。また、横断的なノウハウとしては、活用事例を共有する、自社の課題(困り事)をグループで議論する等が挙げられます。

  1. スマートものづくり応援隊((公財)ソフトピアジャパン、大阪商工会議所、(公財)ひろしま産業振興機構)
  2. 地方版IoT推進ラボ((公財)静岡県産業振興財団)
  3. 商工会議所ものづくり担当者連絡会議
  4. Industrial Value Chain Initiative(IVI)地域セミナー活動
  5. ITコーディネータ協会(ITCA)
  6. ロボットイニシアティブ協議会(RRI) 中堅中小AG
  7. 経済産業省ロボットシステムインテグレータ(SIer)育成事業

2.今後の方向性

今般の議論の成果も踏まえ、中堅・中小企業の経営者の積極的な取組事例や、IoT・ロボットといったツールの具体的な活用事例の見える化を進めていく方向です。また、今後の「スマートものづくり全国会議」の効果的な開催方法についても検討を進めてまいります。

担当

製造産業局 総務課 デジタル担当参事官 徳増
担当者:池田、坂本、受田、石川
電話:03-3501-1511(内線 3641~4)
03-3501-1689(直通)
03-3501-6588(FAX)

公表日

平成29年12月4日(月)

関連資料

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.