経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

「攻めのIT経営銘柄2018」の説明会を開催します!

本件の概要

経済産業省は、昨年度に引き続き、中長期的な企業価値の向上や競争力強化に結びつく戦略的IT投資の促進に向けた取組の一環として、東京証券取引所と共同で「攻めのIT経営銘柄2018」を実施します。
つきましては、実施に当たり、1月9日に東京証券取引所において「攻めのIT経営銘柄2018」の選定方法等に関する説明会を開催しますので、是非御参加ください。

1.攻めのIT経営銘柄とは

ITの急速な進展により、産業構造やビジネスモデルがかつてないスピードで変革する中、我が国企業が国際競争を勝ち抜いていくためには、中長期的な企業経営の視点から、企業価値の向上や競争力強化に結びつく戦略的な「攻め」の取組の実践と、それらの取組を実現するためのIT投資を行なっていくことが重要です。

経済産業省は、こうした背景のもと、東京証券取引所と共同で、上場会社の中から特に優れた「攻めのIT経営」を実践している企業を「攻めのIT経営銘柄」として選定しています。これらの企業を、中長期の企業価値向上を重視する投資家にとって魅力のある企業として紹介することで、企業の「攻め」のIT投資を促進し、各社の取組を加速させていくことを目指しています。

2.「攻めのIT経営銘柄2018」の選定方法等に関する説明会の開催

「攻めのIT経営銘柄2018」の選定方法や評価のポイント、攻めのIT経営に関するアンケート調査2018の回答方法等に関する説明会を以下のとおり開催します。
日時:平成30年1月9日(火曜日)13時30分~15時00分(13時00分受付開始)
場所:東京証券取引所2階東証ホール(東京都中央区日本橋兜町2-1)

プログラム(予定) ※プログラム内容・時間は変更になる場合があります。
13時30分 開会挨拶
13時33分 「攻めのIT経営銘柄2018」の選定方法や評価のポイントについて
13時50分 基調講演 一橋大学CFO教育研究センター長
一橋大学大学院商学研究科特任教授 伊藤邦雄氏
14時35分 攻めのIT経営調査2018の回答方法等について
14時50分 質疑応答

参加費:無料
申込方法:東証HP外部リンクよりお申込ください。

3.その他

今回の選定における評価のポイントについては、説明会で詳細な説明を行うとともに、同日中のプレスリリースを予定しています。

(参考)前回のポイント

(1)評価方法の改訂
攻めのIT経営銘柄2017では、IoT・ビッグデータ・AI・ロボットなどの最新のデジタル技術を活用して、これまでにない新たなビジネスや価値を創出する取組を、より重点的に評価しました。
また、ROEについては原則加点方式とし、ROEがマイナスの企業のみ選定対象外としました。
(2)「IT経営注目企業」の創設
「攻めのIT経営」の裾野を更に広げる目的で、「攻めのIT経営銘柄」として選定された企業以外で、総合評価が高かった企業又は注目されるべき取組を行っている企業等を経済産業省単独で「IT経営注目企業」として選定・公表しました。
(3)回答企業名の公表
攻めのIT経営に積極的な企業を広く公表する観点から、原則、アンケートに御回答いただいた企業の会社名を公表しました。

担当

商務情報政策局情報技術利用促進課長 中野
担当者:宇留賀(うるが)、柴田、大田、羽柴
電話:03-3501-1511(内線 3971~5)
03-3501-2646(直通)
03-3501-6073(FAX)

公表日

平成29年12月12日(火)

関連リンク

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.