第3次産業活動指数の公表について

2019年1月15日

1月11日(金曜日)、厚生労働省から、毎月勤労統計の平成24年以降のデータについて再集計するとの公表がありました。
第3次産業活動指数では、個別系列の算出に当たって毎月勤労統計のデータを使用しているところですが、平成30年11月分については、1月15日時点での同統計の公表データを活用し、当初の予定どおり1月16日(水曜日)13時30分に公表いたします。

1月11日(金曜日)、厚生労働省から、毎月勤労統計の平成24年以降のデータについて再集計するとの公表がありました。

第3次産業活動指数では、個別系列の算出に当たって以下のとおり毎月勤労統計のデータを使用しているところですが、平成30年11月分については、1月15日時点での同統計の公表データを活用し、当初の予定どおり1月16日(水曜日)13時30分に公表いたします。

今後、厚生労働省において、第3次産業活動指数で使用しているデータが訂正される場合は、該当する期間の指数値を可能な範囲で再計算し、必要に応じて過去分を修正の上、公表することといたします。

<毎月勤労統計のデータを使用して算出している系列>

なお、既に1月11日(金曜日)に厚生労働省から再集計値が公表された「きまって支給する給与」を使用している系列はありません。

関連リンク

担当

大臣官房 調査統計グループ経済解析室長 桃井
担当者:加藤、野沢
電話:03-3501-1511(内線 2851~4)
03-3501-1644(直通)