1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度1月一覧
  5. 岩手県八幡平市安比地域における地熱資源開発事業に対して債務保証を行います

岩手県八幡平市安比地域における地熱資源開発事業に対して債務保証を行います

2019年1月25日

経済産業省が所管する独立行政法人石油天然ガス・金属鉱物資源機構(以下「JOGMEC」という。)は、安比地熱株式会社が岩手県八幡(はちまん)平市安比(たいしあっぴ)地域で実施する地熱資源開発事業に対して債務保証を行うことを決定しましたので、お知らせします。

1.事業の概要

地熱資源開発事業者が、地熱発電所の建設に必要な資金の融資を民間金融機関から受ける場合、当該融資額の80%を上限に、JOGMECが民間金融機関に対して債務保証を行うものです。
これは、民間金融機関が独自で判断できない地熱資源開発のリスクをJOGMECが評価し、民間金融機関による地熱資源開発事業者への資金供給を円滑にすることにより、地熱発電の導入拡大を図る目的で措置しているものです。

 

2.採択事業の概要

安比地熱株式会社は、岩手県八幡平市安比地域において、発電規模(設備容量)14,900kWのシングルフラッシュの地熱発電所の建設を計画しています。
同社は、この建設資金の一部(16,500百万円)を、株式会社三菱UFJ銀行、株式会社みずほ銀行、農林中央金庫及び株式会社岩手銀行から長期借入で調達するにあたり、JOGMECが当該借入の80%に対する債務を保証するものです。
採択事業の詳細は、別紙を御参照ください。

関連資料

担当

資源エネルギー庁 資源・燃料部政策課 燃料政策企画室長 向野
担当者: 石巻、小林
電話:03-3501-1511(内線 4631~6)

03-3501-2773(直通)