1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度2月一覧
  5. サービス産業において価値創造ができる経営人材の育成に関するシンポジウムを開催します

サービス産業において価値創造ができる経営人材の育成に関するシンポジウムを開催します

2019年2月4日

経済産業省が開発・実証を支援してきた、大学等と産業界が連携したサービス産業の経営人材育成プログラムに関するシンポジウムを開催します。産業界を代表して、ロイヤルホールディングス(株) 代表取締役(兼)CEO 菊地 唯夫氏が登壇し、サービス産業の課題や本プログラムで育成される人材への期待を講演いただきます。また、実際に取組を進める大学等や有識者を交えて、これからのサービス産業の経営人材育成の展開についてパネルディスカッションを実施します。

1.産学連携サービス経営人材育成事業の概要

本事業は、サービス産業を担う次世代の経営者やマネジメント人材を育成するため、実践的かつ専門性のある教育プログラムの開発・実証を、産学連携の枠組みで行う事業として、平成27年度より実施してきました。
開発された教育プログラムが大学等の教育課程に反映され、学生や社会人がこのプログラムを学び、サービス産業を担う次世代の経営者として新たなイノベーションを創出しうる人材となることを、本事業の目標としています。

(参考)産学連携サービス経営人材育成事業HP

2.シンポジウムについて

基調講演の他、事例発表及びパネルディスカッションを次の通り実施します。

3.その他

本シンポジウムの運営は、PwCコンサルティング合同会社に委託しております。申し込みはWEBまたはFAXにてお願いいたします。
WEB申込フォームはこちら外部リンク

(FAX)03-6869-0876 PwCコンサルティング合同会社シンポジウム事務局

関連資料

関連リンク

担当

商務・サービスグループ サービス政策課長 浅野
担当者:柴田、溝口、中田
電話:03-3501-1511(内線 4021)
03-3580-3922(直通)