経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

産業サイバーセキュリティ研究会WG1(制度・技術・標準化)「ビルサブワーキンググループ」第2回会合を開催します

本件の概要

経済産業省では、ビルシステムに関するサイバーセキュリティ対策のガイドラインについて議論を行うため、同サブワーキンググループ第2回会合を4月16日(月曜日)に開催します。

1.経緯等

経済産業省では、昨年12月、我が国の産業界が直面するサイバーセキュリティの課題を洗い出し、関連政策を推進していくために「産業サイバーセキュリティ研究会」を開催しました。また、本年2月7日には、研究会の下に「WG1(制度・技術・標準化)」を設置し、society5.0の社会におけるサプライチェーン全体のサイバーセキュリティ確保を目的として、「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク」の検討を開始しました。

WG1では、3月29日、業種横断的に適用できる「サイバー・フィジカル・セキュリティ対策フレームワーク」の原案(標準モデル)を公表しました。今年度は標準モデルの詳細を検討していくとともに、各産業分野に展開し、分野別のサイバーセキュリティポリシーの検討を進めていく予定です。

これに先立ち、エレベーターや空調など多くの制御系機器を有するビル分野について、ステークホルダーが集まり、サイバーセキュリティ対策について議論する「ビルサブワーキンググループ」を設置し、本年2月28日の第1回会合において、ビルシステムに関するサイバーセキュリティ対策のガイドラインについて議論を開始しました。

当ビルサブワーキンググループでは、ビルにおけるサイバー攻撃のリスクと、それに対するサイバーセキュリティ対策の国内外の取組状況を共有するとともに、ビルに求められる具体的なサイバーセキュリティ対策を整理し、ステークホルダーが活用できるガイドライン等の取りまとめを進めていく予定です。

今回開催する第2回会合では、第1回会合でいただいた有識者からの意見等PDFファイルの整理とガイドラインの作成方針について議論を行います。

2.開催予定

平成30年4月16日(月曜日)に、第2回サブワーキンググループを開催する予定です。なお、参加メンバー各位による率直かつ自由な意見交換を確保するため、非公開としますが、議事要旨は、原則公表する予定です。

担当

商務情報政策局サイバーセキュリティ課長 奥家
担当者:加畑、津國
電話:03-3501-1511(内線 3964~6)
03-3501-1253(直通)
03-3501-6239(FAX)

公表日

平成30年4月13日(金)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.