1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度5月一覧
  5. 「宇宙産業分野における人的基盤強化のための検討会」の報告書を取りまとめました

「宇宙産業分野における人的基盤強化のための検討会」の報告書を取りまとめました

平成30年5月1日

経済産業省では、宇宙産業の人材の実態を踏まえた具体策を検討するため、本年1月に、「宇宙産業分野における人的基盤強化のための検討会」を立ち上げ、4回にわたり開催しました。この度、本検討で議論された結果を報告書として取りまとめました。

1.趣旨

第四次産業革命等の急激な環境変化の中、我が国産業が持続的に成長していくためには、基盤となる「人材力」の抜本強化は喫緊の課題となっております。

こうした中、近年、宇宙産業においても、技術革新や新規参入企業等の増加等を背景に宇宙由来のデータの質・量が抜本的に向上しています。「宇宙産業ビジョン2030」でも、従来の宇宙機器産業に加え、今後は宇宙利用産業の拡大のための取組を強化することで、宇宙産業全体の市場規模を2030年代早期に倍増することを目指すこととしており、そのためには宇宙分野全体での人的基盤強化を行う必要があります。

他方で、宇宙分野では、将来的な宇宙産業の拡大に必要な人材絶対量の確保や、人材流動性の低さなどの課題が存在しており、宇宙分野のみの議論に閉じることなく官民一体となって必要な措置を講じていくことが急務となっております。

そこで、経済産業省では、人材政策全般の議論とも連動しつつ、宇宙産業の人材の実態を踏まえた具体策の検討を行うため、本年1月に、「宇宙産業分野における人的基盤強化のための検討会」を立ち上げ、4回にわたり開催し、有識者とともに議論してまいりました。この度、本検討会で議論された結果を報告書として取りまとめましたので、公表します。

今後は、本検討会の報告書を踏まえ、具体策の実現に向けて、最大限取り組んでまいります。

2.検討会メンバー

委員

オブザーバー

事務局

関連資料

担当

経済産業省 製造産業局 宇宙産業室長 靏田(つるだ)
担当者:國澤、中西、高橋
電話:03-3501-1511(内線 3844~6)
03-3501-0973(直通)
03-3501-7062(FAX)