経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

未踏IT人材発掘・育成事業スーパークリエータを認定しました!

本件の概要

経済産業省では、ITの技術革新により経済社会に新たな付加価値を創出するため、突出したITの能力を持つ人材の発掘・育成を推進しており、その一環として、独立行政法人情報処理推進機構(IPA)を通じて、未踏事業(未踏IT人材発掘・育成事業)に取り組んでいます。同事業では、事業修了者のうち、特に卓越した能力をもった者を「スーパークリエータ」として認定しており、今年も14名を認定し、都内で認定証授与式を行うとともに、継続的に未踏事業を応援してくださる方向けの同事業修了者及び未踏アドバンスト事業修了者との交流や成果物を展示する場としてExhibition&Meetupを、経済産業省、IPAの共催で開催します。

1.概要

「突出したIT人材」を発掘・育成する事業として2000年度から未踏事業(未踏IT人材発掘・育成事業)を実施し、2016年度までに約1,680名のクリエータを輩出してまいりました。また、その中でも、特に卓越した能力を持つと認められた人材を「スーパークリエータ」と認め、297名を認定しています。
今般、2017年度に採択した28名のクリエータの事業修了式と、14名のスーパークリエータに対する認定証授与式を開催するとともに、スタートアップアクセラレータ※1やVC※2などの起業支援者、企業において新技術開発担当者等継続的に未踏事業を応援してくださる方達に本事業修了者及び未踏アドバンスト事業修了者との交流や作品を展示する場としてExhibition&Meetupを開催いたします。
※1 スタートアップアクセラレータとは、スタートアップを支援するプログラムや企業・団体
※2 VCとは、ハイリターンを狙ったアグレッシブな投資を行う投資会社(投資ファンド)

2.認定スーパークリエータ

2017年度のスーパークリエータは、これまでの「モノ」に新たなインパクトを付加した作品など、IoT時代のこれからを感じさせるような、独創的な発想に満ちあふれた作品を創出した14名が選ばれました。(年齢、所属とも2018年5月10日現在)

  • 坂元 律矛(さかもと りづむ)(21)
    名古屋工業大学 工学部 情報工学科
    プロジェクト名:プロトタイピングを通じて論理的思考を学ぶ迷路作成キット
  • 神原 志帆(かんばら しほ)(23)
    東京大学 大学院 工学系研究科 技術経営戦略学専攻
    プロジェクト名:生体情報を用いてパーソナライズされた要約の自動作成システムの開発
  • 今 悠気(こん ゆうき)(25)
    電気通信大学 大学院 情報理工学研究科 情報学専攻
    プロジェクト名:触力覚提示内蔵型HMDのためのハンガー反射を用いた提示機構
  • 北野 和哉(きたの かずや)(24)
    奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科
    プロジェクト名:コンピュテーショナルフォトグラフィによる多波長超短時間撮影
  • 照屋 大地(てるや だいち)(23)
    東京農工大学 工学府 電子情報工学専攻 知能・情報工学専修
    プロジェクト名:CPU+FPGAプラットフォームのためのRubyベースの開発環境
  • 横山 稔之(よこやま としゆき)(23)
    東京大学 大学院 新領域創成科学研究科
    プロジェクト名:グラフゲノムブラウザ
  • 城倉 弘樹(しろくら ひろき)(23)
    NTTコミュニケーションズ株式会社 技術開発部
    プロジェクト名:環境に対して自動最適化する高性能通信基盤の開発
  • 諏訪 敬之(すわ たかし)(25)
    東京大学 大学院 情報理工学系研究科 コンピュータ科学専攻
    プロジェクト名:型による静的検証能力の高い組版システムの開発
  • 師尾 彬(もろお あきら)(24)
    東京理科大学 大学院 工学研究科 電気工学専攻
    プロジェクト名:自由なPC向けファームウェアの開発
  • 門本 淳一郎(かどもと じゅんいちろう)(25)
    東京大学 大学院 情報理工学系研究科 電子情報学専攻
    髙橋 光輝(たかはし こうき)(23)
    東京大学 工学部 電気電子工学科
    中川 修哉(なかがわ しゅうや)(22)
    慶應義塾大学 大学院 理工学研究科 総合デザイン工学専攻
    丹羽 直也(にわ なおや)(23)
    慶應義塾大学 大学院 理工学研究科 開放環境科学専攻
    プロジェクト名:GUIによるカスタムマイコン設計プラットフォーム
  • 髙田 崚介(たかだ りょうすけ)(25)
    筑波大学 大学院 システム情報工学研究科 コンピュータサイエンス専攻
    プロジェクト名:安価かつ軽量な手形状認識用データグローブの開発

各クリエータのプロジェクト詳細・評価については、IPAのWEBサイトをご覧下さい。

3.交流会及び認定証授与式

日時:平成30年6月2日(土曜日)

  • 成果物展示・交流会(Exhibition&Meetup) 14時00分~15時40分
  • 事業修了式兼スーパークリエータ認定証授与式 16時00分~18時00分

場所:ベルサール九段 東京都千代田区九段北1-8-10住友不動産九段ビル3階
対象:スタートアップアクセラレータやVCなどの起業支援者、企業において新技術
開発担当者等、継続的に未踏事業を応援してくださる方
未踏事業に関心のある方
入場:無料
※IPA未踏事業公式Facebookにて来場登録されますと、当日スムーズに受付いただけます。

定員:交流会 定員なし
事業修了式兼スーパークリエータ認定証授与式 100名程度

関連リンク

担当

(本発表資料のお問合せ先)
商務情報政策局 情報技術利用促進課長 中野
担当者:立石、竹之内、髙山
電話:03-3501-1511(内線:3971~6)
03-3501-2646(直通)
03-3580-6073(FAX)

公表日

平成30年5月10日(木)

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.