1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度5月一覧
  5. 平成30年度「地域中核企業創出・支援事業」の採択を決定しました

平成30年度「地域中核企業創出・支援事業」の採択を決定しました

平成30年5月15日

地域中核企業創出・支援事業は、地域経済を活性化するため、地域を牽引している/できる「地域中核企業」を創出し、その成長を支援するものです。
今回、各経済産業局等において平成30年度公募を行ったところ、285件の応募があり、外部の有識者で構成される審査委員会において審査を行った結果、地域未来投資促進法に関連する事業を含む227件の採択を決定しました。

1.事業概要

本事業は、支援人材(プロジェクトマネージャー、コーディネーター)の人脈や知見、各種支援施策・支援機関等の全国のリソースを活用しつつ、地域中核企業等が取り組む事業実施体制の整備、新技術・サービスの開発や活用、事業化戦略の策定や販路開拓等を支援する事業です。

2.公募・採択の結果

公募期間:平成30年3月1日~平成30年3月26日
応募件数:285件(ネットワーク型133件、ハンズオン型152件)
採択件数:227件(ネットワーク型109件、ハンズオン型118件)
(採択事業の一覧は別紙参照)

なお、採択事業のうち、(1)平成30年3月26日までに都道府県知事に承認された地域未来投資促進法に基づく地域経済牽引事業計画に関連するハンズオン型の事業、(2)平成30年3月29日に国に承認された地域未来投資促進法に基づく連携支援計画に関連するネットワーク型の事業及び(3)地域未来牽引企業が支援対象の地域中核企業に位置づけられているハンズオン型の事業は以下のとおりです。

【参考】

地域未来投資促進法に関しては、下記URLをご覧ください。

担当

経済産業政策局地域経済産業グループ
地域企業高度化推進課長 實國
担当者:杉浦、伊藤、酒井
電話:03-3501-1511(内線 2776)
03-3501-0645(直通)
03-3501-6231(FAX)