「しずおか咲くセッション」を開催します

「地域おこし協力隊」と「事業承継ネットワーク」との連携に関するフォーラム

2018年6月13日

本年6月29日(金曜日)に、ホテルセンチュリー静岡において、事業承継ネットワークと地域おこし協力隊との連携のキックオフイベントとして、「しずおか咲くセッション」~「地域おこし協力隊」と「事業承継ネットワーク」との連携に関するフォーラム~が開催されます。

1.事業承継ネットワークについて

中小企業庁では、中小企業・小規模事業者に事業承継の気づきを与えるため、地方自治体等と連携して事業承継支援のためのネットワーク(事業承継ネットワーク)の構築に取り組んでいます(現在43の事業承継ネットワークが全国に構築されています)。また、47都道府県に事業引継ぎ支援センターを設置し、第三者への会社の(事業)の譲渡についての相談、マッチングを行っています。

2.総務省事業との連携について

都市から地方へ人の流れをつくる、総務省の施策(「地域おこし協力隊」)と連携し、事業承継に興味がある「地域おこし協力隊」の参加者と後継者難に悩む中小企業経営者のマッチングに初めて取り組みます。

3.「しずおか咲くセッション」について

本年6月29日(金曜日)に、キックオフイベントとして、「しずおか咲くセッション」~「地域おこし協力隊」と「事業承継ネットワーク」との連携に関するフォーラム~を、静岡において開催します。各地の地域事務局の他、各地から地域おこし協力隊の方々も参加し、議論が行われます。

4.開催概要

名称:「しずおか咲くセッション」~「地域おこし協力隊」と「事業承継ネットワーク」との連携に関するフォーラム~
日時:平成30年6月29日(金曜日)13時30分開始(予定)
場所:ホテルセンチュリー静岡(静岡県静岡市駿河区南町18-1)
主催:静岡県、公益財団法人静岡県産業振興財団、静岡商工会議所
協力:静岡市

参考

担当

中小企業庁 事業環境部財務課長 菊川人吾
担当者:成田、小野
電話:03-3501-1511(内線5281~4)
03-3501-5803(直通)
03-3501-6868(FAX)