1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度6月一覧
  5. 大阪府北部を震源とする地震の被害・対応状況(都市ガスについて)(6月18日(月曜日)13時30分時点)

大阪府北部を震源とする地震の被害・対応状況(都市ガスについて)(6月18日(月曜日)13時30分時点)

2018年6月18日

本日発生した大阪府北部を震源とする最大震度6弱の地震によって、大阪ガス株式会社(以下「大阪ガス」という。)管内で約11万戸の供給停止が発生しています。現在、大阪ガスが順次復旧作業に取り組んでおり、完全復旧には、8~12日程度の期間を要する見込みです。

1.被害状況について

現在、大阪ガス株式会社(以下「大阪ガス」という。)管内において、約11万戸の供給停止が生じています。

供給停止地域・戸数について

地域 供給停止戸数
高槻市の一部 46,206戸
茨木市の一部 64,093戸
その他 366戸
合計 110,665戸
 

2.支援体制について

経済産業省では、大阪ガスに対し1日も早い復旧を要請するとともに、日本ガス協会等の関連事業者に対し復旧作業の支援を依頼したところ、大阪ガス・日本ガス協会合計で、約200班、約1000名体制で復旧作業を開始しております。

3.復旧見通しについて

大阪ガスでは、ガス漏れ等による二次災害を防止するべく、導管網や各家庭のガス設備の安全を確認しつつ、順次復旧を目指しているところです。
安全が確認された区域より順次供給を再開する予定ですが、完全復旧には、8日から12日程度の期間を要すると見込まれています。1日でも早く復旧できるよう事業者と一体となって取り組んでまいりますので、しばらくの間、ご不便をおかけすることについてご理解いただきますようよろしくお願いします。

4.注意事項について

国民の皆様におかれましては、以下の内容に留意いただくようお願いいたします。

(1)ガス供給が停止している地域の皆様へ

  1. 安全のため、必ず、ガス栓、器具栓、メーターガス栓を閉めてください。
  2. 大阪ガスの社員が設備を点検し、安全を確認するまでは、絶対にガスを使わないようお願いいたします。

(2)その他の地域の皆様へ

  1. 現在、大阪ガスは、警戒体制をとりながら、ガスの供給を続けていますが、ガスの臭いがしたら、ガス栓、器具栓、メーターガス栓を閉め、窓を開けて換気し、すぐに最寄りの大阪ガスに連絡してください。換気扇はスイッチから火花が飛ぶ恐れがありますので、絶対に使用しないでください。
  2. 地震により、自宅に付いているマイコンメーターの安全装置が作動し、ガスが止まっていることがあります。この場合、ガスメーター正面の赤いランプが点滅しています。給排気設備に異常がないことを確認された方は、ガスメーターに取り付けてある復帰操作説明書を参考にご自分で復帰操作ができます。なお、繰り返し復帰操作を行ってもガスが出ない場合は、最寄りの大阪ガスへお問合せ下さい。

担当

産業保安グループ ガス安全室長 田村
担当者:遠藤、岡田
電話:03-3501-1511 (内線 4931~7)
03-3501-4032(直通)
03-3501-1856(FAX)