1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度7月一覧
  5. 小売電気事業者(低圧)の契約切替え手続をお知らせします

小売電気事業者(低圧)の契約切替え手続をお知らせします

2018年7月6日

電力自由化に向け、一般家庭向け(低圧)の契約切替え(スイッチング)件数が増え、相談も寄せられておりますので、一般的な手続き方法をお知らせします。

このスイッチングの手続き(他の小売電気事業者と電気の供給のための契約を結ぶ手続き)では、今後契約を行いたい小売電気事業者と手続きをすれば足り、必ずしも現在契約中の小売電気事業者に連絡をする必要はありません。

通常の手続きでは、(1)氏名、(2)住所、(3)現在契約している小売電気事業者の顧客番号、(4)供給地点特定番号が必要となります。(3)、(4)は、現在契約している小売電気事業者からの振り込み通知・検針票等に記載されておりますが、もし見つからなければ現在契約している小売電気事業者にご相談ください。

なお、福島電力株式会社(以下「福島電力」といいます。)から、小売電気事業から撤退するため、自社と契約している電気の利用者に対し、平成30年6月30日を期限として電気の供給契約を解除するとの通知を行ったとの報告を受けています。

これに関し、福島電力と契約をしていた方の契約切り替えは急速に進んでいますが、まだ他の小売電気事業者へのスイッチングの手続きを終えていない方もおられます。

福島電力の契約解除によってただちに停電とはならないものの、小売電気事業者との契約のないまま電気の供給を受ける状態が続けば、最終的には、電気の供給が停止され、停電となるおそれがあります。

ついては、すみやかに、新たに契約を行いたい事業者にご連絡をいただき、スイッチングの手続きを行うようお願いいたします。なお、上記の(3)、(4)の情報がなくても手続きが可能な場合がありますので、まずはご連絡をいただけますようお願いいたします。

担当

電力・ガス取引監視等委員会事務局 取引監視課長 鎌田
担当者:栗島、正木、及川
電話:03-3501-1511(内線 4381~4)
03-3501-1552(直通)
03-3501-1568(FAX)