1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度7月一覧
  5. 武藤経済産業副大臣がフランスに出張しました

武藤経済産業副大臣がフランスに出張しました

2018年7月17日

武藤経済産業副大臣は、7月12日(木曜日)~14日(土曜日)の日程でフランスに出張しました。経済産業省と、フランス経済財務省及び首相府デジタル官房との間で、イノベーション・デジタル分野での協力を進める旨の共同声明を発表しました。併せて、マジュビ デジタル庁長官と会談を行うとともに、共同声明発表を契機とした日仏スタートアップ支援の催しに参加しました。

1.イノベーション・デジタル分野での協力に係る共同声明

日仏両国のスタートアップ支援や、産総研とフランス国立科学研究センター間の研究協力の強化、NEDOとBPIFRANCE(ビーピーアイフランス)間の共同出資プロジェクトの強化、G20及びG7会合に向けた二国間対話の開催等について、協力して取り組んでいくことに合意しました。

2.マジュビ仏首相付デジタル担当長官との会談の概要

データ・AIの利活用に向けた課題と政策などについて意見交換を行ったほか、CEATECやVIVA Technologyなど、今後予定されるイベントにおいて、スタートアップ企業を相互派遣していくことについて一致しました。

3.日仏スタートアップイベント

本年6月に、経済産業省が「J-Startup」プログラムを立ち上げましたが、このプログラムの海外展開支援の第一弾として、7月13日(金曜日)に、フランスのスタートアップ・インキュベーション施設であるステーションFにおいて、日仏共同でスタートアップ支援のイベントを開催しました。フランス市場進出に関心を有するスタートアップ企業と、フランス側関係者とのネットワーキング等を行いました。

担当