1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度7月一覧
  5. 第54回電気保安功労者経済産業大臣表彰式を開催します

第54回電気保安功労者経済産業大臣表彰式を開催します

2018年7月31日

経済産業省では、昭和39年より、電気保安に関し、保守運営体制・管理体制が優良であり、保安教育の推進、安全思想の普及など、永年にわたり努力してきたと認められる企業等(工場、営業所、団体)及び個人を表彰する「電気保安功労者経済産業大臣表彰」を行っております。
今般、第54回電気保安功労者経済産業大臣表彰式を8月1日(水曜日)に開催いたします。本年は、工場等3件、電気工事業者の営業所6件、個人23名の計32件が表彰されます。

1.電気保安功労者表彰とは

昭和56年に通商産業省(当時)の主唱の下に、感電死傷事故発生の最も多い8月を「電気使用安全月間」と定め、関係各団体において自主的に実施している安全運動を集中的に展開することにより、運動をより効果的なものとして広く国民の間に電気使用の安全に関する知識と理解を深め、もって電気事故の防止に資することとして、毎年各種取組を実施しております。

「電気保安功労者表彰」は、「電気使用安全月間」の経済産業省の取組の一つとして、電気保安に関し、保守運営体制・管理体制が優良であり、保安教育の推進や安全思想の普及などに永年にわたり努力してこられたと認められる企業等及び個人を経済産業大臣が表彰するものです。
具体的な表彰の対象は、工場等、電気工事業者の営業所、個人及び団体の4者です。

  1. 工場等
    電気事業者又は自家用電気工作物を設置する者の工場、営業所その他の電気保安業務を直接統括する事業場であって、電気保安の確保に特に顕著な功績があったもの。
  2. 電気工事業者の営業所
    電気工事業者の営業所であって、電気保安の確保に特に顕著な功績があったもの。
  3. 個人
    主任技術者、電気工事士その他の個人であって、電気保安の確保に特に顕著な功績があった者。
  4. 団体
    電気保安に関係がある団体であって、電気保安の確保に特に顕著な功績があったもの。

本表彰は昭和39年に創設され、今年で54回目になります。

2.表彰式概要

日時:平成30年8月1日(水曜日) 11時00分~12時00分
場所:東海大学校友会館「阿蘇の間」
(東京都千代田区霞ヶ関3-2-5 霞ヶ関ビル35階)

3.受賞者(詳細は別紙参照)

関連資料

担当

経済産業省 産業保安グループ電力安全課長 白神
担当者:橘、伊藤、武本
電話:03-3501-1511(内線 4921~9)
03-3501-1742(直通)
03-3580-8486(FAX)