1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度9月一覧
  5. 北海道における節電サポーターを募集します

北海道における節電サポーターを募集します

2018年9月9日

経済産業省は、北海道における「節電サポーター(節電への協力者)」を募集しています。節電に協力していただいた方は経済産業省のホームページに「節電サポーター」として掲載します。詳細な手続きは、以下をご覧ください。

1.節電サポーターの募集について

経済産業省では、平成30年北海道胆振東部地震を受けた北海道における電力不足に対応するため、北海道における「節電サポーター(節電への協力者)」を募集しています。節電に協力していただいた方は経済産業省のホームページに「節電サポーター」として掲載します。

2.「節電サポーター」の条件

節電サポーターとは、北海道において、以下の①~⑤の取組を最大限行うことで、節電コア時間帯(8時30分~20時30分)に平常時と比べて2割程度の節電に取り組まれている企業等の方々です。
① 照明を半分程度間引きしていること
② 使用していないエリア(会議室、廊下等)や点灯が必ずしも必要ではない場所(看板や外部照明等)では消灯を行っていること
③ 使用していないエリアでは空調を停止していること
④ 長時間席を離れるときは、OA機器の電源を切るか、スタンバイモードにすること
⑤ その他の節電の取組

3.「節電サポーター」の申請方法

節電サポーターの条件を満たしている方は、下記のURLから登録をお願いします。
【掲載URL】http://www.enecho.meti.go.jp/category/others/setsuden/

担当

資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部
政策課長 山影
資源エネルギー庁省エネルギー・新エネルギー部
省エネルギー課長 吉田
担当者:宇留賀、立石、近藤、深井、菅谷
電話:政策課 03-3501-1511(内線 4531)
03-3501-1728(直通)
03-3501-5308(FAX)
省エネルギー課03-3501-1511(内線 4541)
03-3501-9726(直通)
03-3501-8396(FAX)