1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度9月一覧
  5. 消費税転嫁・下請取引申告受付システムを一時停止しました

消費税転嫁・下請取引申告受付システムを一時停止しました

2018年9月14日

平成30年9月12日、中小企業庁の「消費税転嫁・下請取引申告受付システム」について、脆弱性があることが見つかりましたので、システムを一時停止しております。なお、情報漏えいの事実は確認されておりません。

本年9月12日、中小企業庁の「消費税転嫁・下請取引申告受付システム」について、ある特定の技術条件を満たした場合、脆弱性があることが見つかりました。

このため、同システムを停止し、情報漏えいの有無について調査を実施したところ、情報漏えいの事実は確認されておりません。引き続き調査を実施します。

今後、その調査結果を踏まえて必要な情報セキュリティ対策を行い、安全が確認できた時点で再開する予定です。ご不便をおかけしますことをお詫び申し上げます。

なお、同システムの停止期間中の申告については、下記問合せ先までお電話にてご連絡ください。

担当

中小企業庁 事業環境部取引課長 林
担当者:松山、福岡、村山
電話:03-3501-1511(内線 5291~2,4821)

(システム停止期間中の申告先)

下請取引について 03-3501-1732(直通)
消費税転嫁について 03-3501-1503(直通)