1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度9月一覧
  5. 「第12回キッズデザイン賞」が発表されました

「第12回キッズデザイン賞」が発表されました

2018年9月28日

「第12回キッズデザイン賞」の最優秀賞(内閣総理大臣賞)及び優秀賞(経済産業大臣賞)が選出されました。平成30年9月25日(火曜日)に六本木で開催された表彰式には安倍総理からのメッセージが寄せられました。また、経済産業省からは平木大臣政務官が出席し、キッズデザインの更なる発展への期待を述べました。

1.概要

キッズデザインとは、次世代を担う子どもたちの健やかな成長発達につながる社会環境の創出のために、デザインの力を役立てようとする考え方及び活動です。
キッズデザイン賞(主催:NPO法人キッズデザイン協議会)は、「子どもが安全・安心に暮らす」「子どもが感性や創造性豊かに育つ」「子どもを産み育てやすい社会をつくる」という理念を実現し普及するため、優れた製品・空間・サービス・活動・研究を顕彰する制度です。

2.第12回キッズデザイン賞 受賞作品

本年度のキッズデザイン賞は、468点の応募から252点が受賞作品として選出され、その中から最優秀賞として「内閣総理大臣賞」1点、優秀賞として「経済産業大臣賞」4点等が選出されました。

内閣総理大臣賞(1点)

YKK株式会社
「QuickFree(クイック・フリー)」

経済産業大臣賞(4点)

子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン(子ども部門)

マツダ株式会社
「死角にいる子どもを守る、人間中心の設計思想に基づいた360°ビューモニター」

子どもたちの安全・安心に貢献するデザイン(一般部門)

富士山の銘水株式会社
「ウォーターサーバー FRECIOUSdewo(フレシャス・デュオ)」

子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン(クリエイティブ部門)

ソニー株式会社 MESHプロジェクト
「MESH(メッシュ)」

子どもたちの創造性と未来を拓くデザイン(リテラシー部門)

株式会社博報堂/一般社団法人シンク・ジ・アース
「みんなで考える桃太郎~新聞広告から生まれた中学校の道徳授業~」

その他の受賞作品及び詳細

3.表彰式

平成30年9月25日(火曜日)に六本木ヒルズで開催された表彰式には、安倍総理からのメッセージが寄せられました。また、経済産業省からは平木経済産業大臣政務官が出席し、キッズデザインの更なる発展への期待を述べるとともに、内閣総理大臣賞及び経済産業大臣賞の授与を行いました。


 

4.お問合せ先

担当

商務・サービスグループ クールジャパン政策課長 三牧
担当者:菊地、佐々木
電話:03-3501-1511(内線 3651~3654)
03-3501-1750(直通)
03-3501-6782(FAX)