1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度11月一覧
  5. [LPガス]神奈川県内でガス漏えい火災事故(人的被害なし)が発生しました

[LPガス]神奈川県内でガス漏えい火災事故(人的被害なし)が発生しました

2018年11月6日

平成30年11月1日(木曜日)に神奈川県内でガス漏えい火災事故(人的被害なし)が発生しました。

1.事故の概要

平成30年11月1日(木曜日)に神奈川県内の小学校でガス漏えい火災事故が発生しました。これを受け、高圧ガス保安法に基づき、同月2日、同小学校に液化石油ガスを販売している事業者(株式会社マスダ(法人番号:5021001041101))から神奈川県を通じて関東東北産業保安監督部に報告がありました。事故の詳しい状況は以下のとおりです。
また、同様の情報を本日、産業保安のホームページに掲載しますので併せてお知らせします。

事故発生日時:平成30年11月1日(木曜日) 午前9時40分頃
事故発生場所:神奈川県
人的被害:なし
物的被害:迅速継手の一部損傷
事故概要:小学校の教室で調理実習中にガスコンロを接続するため迅速継手とガス栓の接続部において何らかの原因によりガスが漏れ、引火したものと推定されますが、現在、詳細を調査中です。
供給事業者:液化石油ガス販売事業
ガス種:液化石油ガス(LPガス)
機器分類:消費機器(迅速継手)
(参考情報)
製造者:調査中
型式:調査中
製造年:調査中

2.注意喚起について

担当

産業保安グループ ガス安全室長 田村
担当者:遠藤、西谷
電話:03-3501-1511(内線 4931~7)
03-3501-1672(直通)