1. ホーム
  2. ニュースリリース
  3. ニュースリリースアーカイブ
  4. 2018年度11月一覧
  5. 「エネルギーの使用の合理化等に関する法律の一部を改正する法律」の施行のための関係政令が閣議決定されました

「エネルギーの使用の合理化等に関する法律の一部を改正する法律」の施行のための関係政令が閣議決定されました

2018年11月27日

第196回通常国会において成立した「エネルギーの使用の合理化等に関する法律の一部を改正する法律」を施行するため、本日、関係政令が閣議決定されました。「エネルギーの使用の合理化等に関する法律の一部を改正する法律」の施行期日は平成30年12月1日となります。

1.背景

平成27年に策定した長期エネルギー需給見通し(エネルギーミックス)で掲げる省エネ見通しの実現に向けて、企業連携による省エネの評価や貨物の「荷主」の定義見直しと「準荷主」の位置づけ等の所要の措置を講ずることとする「エネルギーの使用の合理化等に関する法律の一部を改正する法律」が第196回通常国会において成立しました。

同法において規定された政令委任事項、同法の施行期日等を定めるため、本日、関連する政令が閣議決定されました。

2.政令の概要

本政令の主要な措置事項は以下のとおりです。

(1)エネルギーの使用の合理化等に関する法律の一部を改正する法律の施行期日を定める政令

(2)エネルギーの使用の合理化等に関する法律の一部を改正する法律附則第二条の政令で定める日を定める政令

(3)エネルギーの使用の合理化等に関する法律の一部を改正する法律の施行に伴う関係政令の整備に関する政令

関連資料

関連リンク

担当

資源エネルギー庁 省エネルギー課長 吉田
担当者:吉川、菅谷
電話:03-3501-1511(内線 4541)
03-3501-9726(直通)