トップページ > リコール情報 > リコール情報

リコール日

2008年9月29日

製品名

デジタルカメラ

リコール実施事業者名

株式会社ニコン
株式会社ニコンイメージングジャパン

リコール実施の理由

電池を誤ってプラスマイナス逆向きに装填した場合、カメラにショックが加わることで極めて稀に電源スイッチのON-OFF状態に関係なく発熱し、カメラの上部カバーが変形するおそれがあるため。

リコール対策内容

■対象製品

機種製品番号販売期間対象台数
COOLPIX L1820000201〜200373782008年3月20日〜2008年8月28日39,532台
COOLPIX L1624000201〜24041914、25000201〜2500041034,608台

※機種名及び製品番号は、カメラ本体の底面に記載されている。
※※カメラ本体底面の三脚ネジ穴に黒丸の識別マークのあるものは、点検・調整済み品で対象外である。

■対策内容

無償にて電池接点部の点検・調整を行う。

事業者問い合わせ先電話番号

ニコン受付センター
       フリーダイヤル 0120−722−611
    受付時間 9時30分〜17時30分(土・日曜日、祝日、年末年始、夏期休業など事業者定休日を除く)

事業者リコール情報URL

http://www.nikon-image.com/jpn/support/whatsnew/2008/wnew080929.htm

当該リコール情報の更新日

2009年1月26日

文字サイズ:
小さく
標準
大きく

Copyright © 2007 Ministry of Economy, Trade and Industry, All Rights Reserved.