トップページ > リコール情報 > リコール情報

リコール日

2008年12月17日

製品名

温水洗浄便座

リコール実施事業者名

株式会社INAX

リコール実施の理由

温水洗浄用水ポンプから水が漏れ、モーター部が錆びたためにモータが固着し、洗浄機能使用時に基板部に過電流が流れるようになった際に、当該機器には温水洗浄用ポンプに過電流に対する保護装置(電流ヒューズ)が取り付けられていなかったため、発熱・溶融に至ったもの。

リコール対策内容

■対象機種

機種:温水洗浄便座 DV−200型
製造期間:平成16年(2004年)3月3日〜平成17年(2005年)6月2日
品名対象台数製造番号
DV−218、217、216、215
218H、217H、216H、215H
81,724台K4001001〜K4085083

■対策内容

対象製品の無償点検・無償修理を行います。

問い合わせ先

・株式会社INAX
 フリーダイヤル  0120−1794−59

・受付時間
 平日      9:00〜19:00
 土日、祝日 10:00〜18:00(年末年始を除く)

事業者リコール情報URL

http://www.inax.co.jp/warnings/081216/

当該リコール情報の更新日

2008年12月16日

文字サイズ:
小さく
標準
大きく

Copyright © 2007 Ministry of Economy, Trade and Industry, All Rights Reserved.