経済産業省
文字サイズ変更

METI Journal 経済産業ジャーナル平成27年2・3月号

METIJournal平成27年2・3月号表紙 以下形式で読むことが可能です。(※無料です。)

特集1

避難指示区域の今を歩く 
福島で、始まっていること

東日本大震災から間もなく4年。
福島第一原発の事故により、福島県浜通りの10市町村には現在も「避難指示区域」が存在します。徐々に「帰還」が見え始めた地域もあれば、故郷に帰還できない状況が長期化する地域もあり、おかれた状況は様々です。浜通りの「いまとこれから」を探るために、楢葉町、大熊町、富岡町、田村市の4つの市町を訪ね、現地で何が始まっているのかをお伝えします。
ご協力いただいた方々
おらほ亭様/武ちゃん食堂様/ブイチェーン楢葉店様/一般社団法人ならはみらい様/福島県楢葉町様/大熊町農業復興組合様/福島県大熊町様/福島県富岡町様/福島県田村市様/復興庁福島復興局様

特集2

2020年に直接投資残高を35兆円に!
ニッポンへの投資倍増計画!

外国企業からの直接投資を促進することは、我が国のグローバル戦略の重要なテーマであり、政府の日本再興戦略では、2020年に投資残高を倍増する目標が掲げられています。なぜ今、対日直接投資なのか、最近日本に進出した外資系企業に、日本の魅力について話をうかがいました。
ご協力いただいた方々
Comverge Japan株式会社様/Square株式会社様/株式会社UL Japan様 

Special Report

私たちは、地域から大切にされる“いい会社づくり”を応援します!
~永続的に成長できる魅力ある企業づくりを目指して~

四国経済産業局では、「人をトコトン大切にする経営」を追求し、好不況に左右されず業績を上げ、安定した雇用を実現する“いい会社づくり”を応援するための取り組みを進めています。具体的な事例として、「四国でいちばん大切にしたい会社大賞」の創設や、“いい会社づくり”勉強会、女性が輝く“いい会社づくり”公開意見交換会の開催などをご紹介します。ぜひご期待ください!

Top Interview / いまを読み解く 今号の経済キーワード

Top Interview
小山 大友さん(富士フイルムファインケミカルズ株式会社 広野工場長)
思い通りにいかないから人生は面白い
いまを読み解く経済キーワード
対日直接投資/福島・国際研究産業都市構想/避難指示
本誌を読むには
  • 電子ブックで読む場合は、Adobe Flash Player外部リンク 9.0以上が必要です。
  • PDFファイルで読む場合は、Adobe Reader外部リンク が必要です。
  • iPadで読む場合は、iTunes外部リンク が必要です。

バックナンバー

これまでに電子ブックで発行したMETI Journalをご覧いただけます。

その他

メールマガジンに登録する

ご登録いただいた方に、最新号アップと同時に記事の概要等を配信します。

facebookを見る

経済産業省の政策を分かりやすく紹介する電子広報誌METI Journalのfacebookページです。 運用方針はコチラ

お問合せ先

大臣官房 政策評価広報課 広報室
電話:03-3501-1619

最終更新日:2016年4月1日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.