経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

METI Journal 経済産業ジャーナル平成29年2・3月号

METIJournal平成29年2・3月号表紙  以下形式で読むことが可能です。(※無料です。)

特集1

あれから6年-着実に未来へと向う福島の“いま”を見つめる

東日本大震災に伴う福島第一原発事故の発生からおよそ6年。福島第一原発周辺の避難指示は段階的に解除されています。避難指示解除後の区域ではどのような営みが始まっているのか。本特集では、復興へ歩み始めた街と、そこに生きる人々にフォーカスした「福島の“いま”」を紹介します。

ご協力いただいた方々
コドモエナジー株式会社/株式会社緑里/川内村役場/小高復興デザインセンター/南相馬市役所/福島相双復興官民合同チーム

特集2

「もしも」がかなう社会へ!明日のAIを見にいこう

寝たきりの祖父母の介助や子ども達の遊び相手をAI(人工知能)を実装したロボットが―。映画のような未来が、実現化されつつあります。近年の技術革新により、人の心の動きにも反応できるようになったAIを、社会問題の解決やビジネスに生かすための技術開発が始まっています。

ご協力いただいた方々
産業技術総合研究所 人工知能研究センター/早稲田大学基幹理工学部 尾形哲也研究室/株式会社Preferred Networks/大阪商工会議所/株式会社豊田自動織機/株式会社東急エージェンシー/株式会社経営共創基盤

Special Report

海外で活動する日本企業をサポート!「制度・事業環境整備事業」

海外で活動する中で、事業展開がうまく進まないことを体験されたことはありませんか?そのような時、相手国に制度やルール、基準などを導入することで課題を解消する「制度・事業環境整備事業」があります。同事業は、日本企業が活動しやすいよう相手国に働きかけ、互いの産業発展に繋げていきます。事業の概要や具体的導入事例などについて、イラストや写真を使い、わかりやすく解説していますので、是非、参考にしてください。  

Top Interview / いまを読み解く経済キーワード

Top Interview
三寺 歩さん(ミツフジ株式会社 代表取締役社長)
何度でも、何百回でも、この道を行く
いまを読み解く経済キーワード
自立・帰還支援雇用創出企業立地補助金、DeeP Learning、ロボットテストフィールド
本誌を読むには
  • PDFファイルで読む場合は、Adobe Reader外部リンク が必要です。

バックナンバー

これまでに電子ブックで発行したMETI Journalをご覧いただけます。

その他

読者アンケートに答える

読者の皆様がいろいろな場面で活用できる情報誌であり続けるために、皆様の声をお聞かせください!

メールマガジンに登録する

ご登録いただいた方に、最新号アップと同時に記事の概要等を配信します。

facebookを見る

経済産業省の政策を分かりやすく紹介する電子広報誌METI Journalのfacebookページです。 運用方針はコチラ

 

お問合せ先

大臣官房 政策評価広報課 広報室
電話:03-3501-1619

最終更新日:2017年2月1日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.