経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

ブロックチェーン技術を活用したシステムの評価軸整備等に係る調査

経済産業省では、IoTを含む非常に幅広い分野への応用が期待されているブロックチェーン技術に関して、調査報告書を取りまとめました。
Bitcoin等の仮想通貨に使用されているブロックチェーン技術は、従来システムに比べ、『改ざんが極めて困難』であり、『実質ゼロ・ダウンタイム』なシステムを『安価』に構築可能であるという特性から、IoTを含む非常に幅広い分野への応用が期待されています。
一方で、当該技術の特性を正しく評価し、既存のシステムとの比較を可能とする指標・基準が整備されていないために、当該技術への不安感や過度な期待が生じており、結果的に導入が進まないという恐れもあります。一般的にブロックチェーン技術を活用したシステムでは、複数ノードによるコンセンサス形成など、ブロックチェーン技術の従来にない仕組みに由来する特有のトレードオフ関係が存在することから、従来システムと同様の評価ができないことがその一因です。
上記のような問題意識をもとに、ブロックチェーン関連企業と有識者へのヒアリング等を通して検討を行い、従来システムとの比較可能性・網羅性を考慮し、評価項目間のトレードオフを整理したシステム評価軸を策定し、報告書として取りまとめました。

関連リンク

お問合せ先

商務情報政策局 情報経済課
電話:03-3501-0397
FAX:03-3501-6639

最終更新日:2017年4月25日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.