経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

(財)北海道科学技術総合振興センター

ロゴ画像:農商工連携88選

建設業の「ハーブビジネス」事業への参入

写真:(財)北海道科学技術総合振興センター
北海道札幌市
連携団体
  • 農業生産法人(有)香遊生活、(株)舟山組、北見工大、(社)北見工業技術センター運営協会、道立オホーツク圏地域食品加工技術センター、北見市
連携の経緯
  • 平成3年、建設業の(株)舟山組は、公共投資の縮減を見据え、新たにハーブビジネスを開始するため社内にハーブ事業部を創設。平成9年、(有)香遊生活を設立し、分離独立。
  • ハーブビジネス参入当時は、国内的にほとんど実例が無く、今ほど食品の安心安全を求められていなかったことによりオーガニックに理解を得ることができず、販路も確立していなかったことにより事業展開に苦労したが、平成9年に「産業クラスター研究会オホーツク」のハーブプロジェクトで産学官連携することにより解決。
取組概要
  • ハーブの無農薬有機栽培を行うとともに、ハーブティ、ハーブキャンディ、入浴剤等のハーブ商品を開発し、販売。
  • 「産業クラスター研究会オホーツク」のハーブプロジェクトにおいて、(株)舟山組が社有地の提供、北見工大がハーブビジネスに関する研究、(社)北見工業技術センター運営協会が販売戦略の調査、道立オホーツク圏地域食品加工技術センターが食品加工技術の指導、(財)北海道科学技術総合振興センターが販路開拓支援等、地域産学官が互いに役割を認識し、連携したことで、ハーブ商品の開発に成功し、売上も増加。
画像(取組概要):(財)北海道科学技術総合振興センター
地域経済への効果等
画像(地域経済への効果等):(財)北海道科学技術総合振興センター

お問合せ先

地域経済産業グループ 地域経済産業政策課
電話 03-3501-1697(直通)
FAX 03-3580-6389

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.