経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

在来津軽清水森ナンバブランド確立研究会

ロゴ画像:農商工連携88選

在来トウガラシのブランド確立

写真:在来津軽清水森ナンバブランド確立研究会
青森県弘前市
連携団体
  • 生産者(35名)、青森県地域農林水産部普及指導室、弘前大学、つがる弘前農協、津軽石川農協、青森県中南県民局農業振興課青森県特産品センター、つがる農産物加工センター、食品企業(約10社)、弘前市、(社)青森県ふるさと食品振興協会
連携の経緯
  • 弘前市は、有数の在来トウガラシ産地であったが、安価な輸入品の影響で作付が激減。
  • 存続が危ぶまれるなか、貴重な固有品種の栽培体系を確立し、地域の伝統的特産品としてブランドを確立することを目的に開催された勉強会がきっかけで、栽培農家、青森県地域農林水産部普及指導室、大学、食品製造業者らで構成された現在の研究会が平成16年に発足。
取組概要
  • 種子管理から、栽培指導、土壌の分析・改良、加工食品の試作、販売までの商品化するシステムを会員が一体となって確立。
  • 生産者数、生産量とも年々の増加。
画像(取組概要):在来津軽清水森ナンバブランド確立研究会
地域経済への効果等
画像(地域経済への効果等):在来津軽清水森ナンバブランド確立研究会

お問合せ先

地域経済産業グループ 地域経済産業政策課
電話 03-3501-1697(直通)
FAX 03-3580-6389

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.