経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

富山県漁業協同組合連合会

ロゴ画像:農商工連携88選

ゲンゲ(深海魚)を使った栄養補助食品の開発

写真:富山県漁業協同組合連合会
富山県富山市
連携団体
  • 東洋カプセル(株)、富山県立大学
連携の経緯
  • 富山県漁業協同組合連合会(JF富山漁連)は、以前から低利用魚や未利用魚の水産加工品の研究開発に着手しており、低利用・未利用魚の有効利用と消費拡大をめざすため、平成14年度に富山県立大学及び東洋カプセル(株)と連携し新商品の共同開発を開始。
取組概要
  • 富山湾の深海魚の幻魚(ゲンゲ)は、体を覆う皮膜がゼラチン質で、豊富な栄養分が含まれ、浜の滋養食として知られているが、鮮度劣化が早いため、富山湾沿岸地域だけでしか食べることができない“幻の魚”。
  • JF富山漁連は、富山県立大学と東洋カプセル(株)の産学連携のもと、ゲンゲに含まれるコラーゲン等の栄養成分を、フリーズドライ(凍結乾燥)し、粉末化することにより栄養補助食品を開発し、JFオリジナル商品「ゲンゲFD&コエンザイムQ10プラス」を富山湾の恵みとして全国に販売。
画像(取組概要):富山県漁業協同組合連合会
地域経済への効果等
画像(地域経済への効果等):富山県漁業協同組合連合会

お問合せ先

地域経済産業グループ 地域経済産業政策課
電話 03-3501-1697(直通)
FAX 03-3580-6389

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.