経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

(株)オハラ

ロゴ画像:農商工連携88選

地元農産物と流通規格外食材を活用した商品開発及びコンビニへの販路拡大

写真:(株)オハラ
石川県金沢市
連携団体
  • (有)かわに、他契約農家、(株)サークルKサンクス
連携の経緯
  • 当初、農業生産法人(有)かわに等が、独自に農産物を加工し、販売を企画したが、自前の技術では、開発が困難であったため、(株)オハラが技術協力して、石川県の「食品開発連携モデル事業」として、プリン、雑炊等を試作したことがきっかけで、その後も地場農産物の効率的利用等について連携した取り組みを継続している。
  • (株)サークルKサンクスは、このような取り組みに共鳴し、独自のプロジェクトで更に拡販に協力している。これまで、農業者側の統一された窓口や情報がないこともあり、加工業者が農産物の仕入先や加工品の販売先を探すことに苦労していたが、㈱サークルKサンクスのコーディネートにより、農業者、加工業者及び販売者が密接に連携した商品開発や販売の取組ができるようになってきている。
取組概要
  • 地元ブランド農産物と流通規格外食材を活用し、スイートポテト、プリン等を(有)かわに等地元の農産物生産者と共同で開発、商品化。
  • 地元農産物を使った菓子作りを通じて生産農家とメーカー、販売業者、消費者が笑顔になれる「4ッの笑顔プロジェクト」として更に取り組みを深化させ、商品を有名パティシエ向けOEM及びインターネット等を通じて販売。
  • 大手コンビニの(株)サークルKサンクスがこの取り組みに共鳴し、「流通規格外となった食材の再生」と「地産地消の推進」をコンセプトに「HOKURIKU MOT PROJECT」として、(株)オハラと新商品を企画、販売している。
画像(取組概要):(株)オハラ
地域経済への効果等
画像(地域経済への効果等):(株)オハラ

お問合せ先

地域経済産業グループ 地域経済産業政策課
電話 03-3501-1697(直通)
FAX 03-3580-6389

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.