経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

城陽酒造(株)

ロゴ画像:農商工連携88選

地域固有の品種を活用した梅酒の開発

写真:城陽酒造(株)
京都府城陽市
連携団体
  • JA京都やましろ城陽支店、青谷の梅特約店(酒販店26店)
連携の経緯
  • 城陽酒造(株)は、地域活性化のため、JA京都やましろ城陽支店等と連携し、地元青谷の固有品種「城州白」を使用した梅酒造りに取り組んだ。
取組概要
  • 安定的な原料確保のため、平成4年から、JA京都やましろ城陽支店と連携。
  • 同支店は、毎年、城陽酒造からの買い入れ希望数量に基づいて、梅栽培農家への出荷量指示、栽培への指導を行っている。
  • 梅酒の販売については、全量を特約店(酒販店)のグループを通して行う。また、販売に当たっては同グループの意見を反映。
画像(取組概要):城陽酒造(株)
地域経済への効果等
画像(地域経済への効果等):城陽酒造(株)

お問合せ先

地域経済産業グループ 地域経済産業政策課
電話 03-3501-1697(直通)
FAX 03-3580-6389

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.