経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

(株)理創

ロゴ画像:農商工連携88選

新くんえん乾燥法による木造住宅構造国産無垢材
〈SSD材〉を原木・製材・加工・販売までの一気通貫する協業事業

写真:(株)理創
大阪府大阪市
連携団体
  • 九州横井林業(株)、(株)北條、ランバー宮崎協同組合、日向製材(株)、八興運輸(株)、(株)紅中
連携の経緯
  • 日本の山林を保護し、中小零細林業・製材業の活性化を図るためには、国産無垢材の建築使用の促進が重要。新くんえん乾燥釜の開発を軸に住宅構造材の販売まで一気通貫で行う組織作りが必要であると考えた。建材販売卸「紅中」と林家「九州横井林業」の賛同で始まり、乾燥製材2社とプレカット組合の参画で体制が整い、「八興運輸」の参画で輸送コスト安定化を実現し、組織が固まる。参画各社は独立した企業であるべきとの考えで、商習慣・価値観の違う企業間の間に立ちプロデュースする会社「理創」を設立した。
取組概要
  • 林業、製材業、輸送業、卸売業等が連携し、山元の林業林家から、近畿圏の木造住宅構造材販売者までの事業者連携による受注生産販売の一貫体制を確立。新くんえん乾燥法による高付加価値の木材住宅構造国産無垢材(SSD材)の供給・加工から建築家・工務店への販売を一気通貫で行う事業。宮崎・熊本の杉・桧を新くんえん乾燥釜で、強度・防腐・防蟻性を向上することに加え、川上から川下までの事業者間の連携効果により、国産無垢材の品質の向上、及び、価格の安定を可能とし、国産無垢材の普及の先鋒となることを目指す。海運輸送コストの安定も価格安定に寄与。
画像(取組概要):(株)理創
地域経済への効果等
画像(地域経済への効果等):(株)理創

お問合せ先

地域経済産業グループ 地域経済産業政策課
電話 03-3501-1697(直通)
FAX 03-3580-6389

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.