経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

(有)漂流岡山

ロゴ画像:農商工連携88選

「顔の見える」県産農産物の販売促進

写真:(有)漂流岡山
岡山県岡山市
連携団体
  • 総社もも生産組合 、アッパービレッジ(有) 、わかな合資会社
連携の経緯
  • 地産地消の流れに敏感に反応した地元のスーパーマーケットが生産者の顔が見え鮮度の良い地元野菜に強い興味を示し、『地産地消ギルド岡山』メンバーの野菜を販売することになった。この全体のコーディネートと野菜のデリバリーとプロモーションを(有)漂流岡山が受け持っている。販路は広がり平成20年2月現在、5グループ26店に販売している。
  • 連携当初は全く新しい試みであるため、前例や手本になるものが無く、ゼロから色々な仕組みを作り上げていくことに力を注いだ。
取組概要
  • 若手農業者を中心とした『こだわり』の岡山県産果物を、生産者の想いや取り組み内容をホームページでわかりやすく伝え、関東圏を中心とした消費者にプレミアム価格で販売する。
  • 農業者の相互のつながりを目的に、農業者とそれをサポートする異業種が集まる任意団体『地産地消ギルド岡山』の設立から運営に携わっている。
  • 岡山県内各地の生産者の顔が見える野菜を取りまとめ、県内スーパーマーケットチェーンへ適正価格にて販売する。定額で買取ることにより農家は生産計画を立てることが可能となり、安心して農業に取組め、規模拡大も積極的に取組むことができる環境作りをしている。
画像(取組概要):(有)漂流岡山
地域経済への効果等
画像(地域経済への効果等):(有)漂流岡山

お問合せ先

地域経済産業グループ 地域経済産業政策課
電話 03-3501-1697(直通)
FAX 03-3580-6389

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.