経済産業省
文字サイズ変更

日本有機(株)

ロゴ画像:農商工連携88選

日本初さつまいも澱粉麺「さつまいも麗麺」の商品開発及び販路開拓

写真:日本有機(株)
鹿児島県曽於市
連携団体
  • さつまいも生産農家、日本澱粉工業(株)、熊本製粉(株)、レクストン鹿児島、(株)山形屋、鹿児島県農産物加工研究指導センター
連携の経緯
  • 鹿児島県農産物加工研究指導センターが研究開発した「さつまいも澱粉麺」の商品化を行う企業を探していたところ、薩摩鴨事業を展開している日本有機(株)が食品コンクールに出品していた「かもねぎラーメン」が同センター所長の目に止まり、「鴨スープと開発中の麺がお互いに透き通っているので合いそうだ」との一本の電話が契機となり、同社で製造を開始。
  • しかしながら、なかなか商品化できず一時はあきらめかけたが、麺の製造加工会社の協力も得て商品化を目指して再チャレンジを行い、平成17年に「さつまいも冷麺」の商品化に成功し販売開始。更に、平成19年から熊本製粉(株)等と連携し、新商品(温麺、焼麺)の開発・販売にも取り組んでいる。
取組概要
  • 全国一の生産量を誇るさつまいもの消費拡大を図るため、鹿児島県農産物加工研究指導センターが日本で初めて「さつまいも澱粉麺」を開発。その技術提供を受け、日本有機(株)が日本澱粉工業(株)(澱粉製造業者)と熊本製粉(株)(製麺業者)との連携により、「さつまいも麗麺」(冷麺、温麺、焼麺)の商品開発に取り組んでいる。
  • 既に、冷麺は商品化(さつまいも冷麺)され、地元の百貨店や道の駅、レストラン等に販売しており、現在、新たに温麺、焼麺の商品開発(「さつまいも麗麺」に改名)を行うとともに、全国及び海外展開を目指し販路開拓に取り組んでいる。
画像(取組概要):日本有機(株)
地域経済への効果等
画像(地域経済への効果等):日本有機(株)

お問合せ先

地域経済産業グループ 地域経済産業政策課
電話 03-3501-1697(直通)
FAX 03-3580-6389

経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.