トップページ > 行動計画を登録する

節電行動計画を立てる前に

  1. 1.はじめに
  2. 2.基本情報を入力する
  3. 3.業種を選択する
  4. 4.節電行動計画を入力する
  5. 5.事業者情報を入力する
  6. 6.登録完了

節電行動計画のWEB受付は終了しました。たくさんのご登録ありがとうございました。

ご登録いただいた内容をもとに、いままでの節電結果がご覧いただけます

事業者のみなさん、「節電行動計画」を登録しましょう

サイト上で「節電行動計画」が簡単に作成できるツールをご用意しました。
計画を立てることは効果的な節電の実行につながり、
それを公表してお互いの取り組みを知ることは
この夏を乗り切る大きな助けにもなります。
なお、15%以上の節電を達成した事業所の皆さまには、
節電達成証をご用意いたします。
※検証を行わない場合のペナルティはございません。

公表ページサンプル [拡大して見る]

ステッカーイメージ

登録いただいた事業者さまにはオフィシャルステッカーをお作りします。
(印刷してご利用ください)

(注)「節電行動計画」をつくる前にお読み下さい
・契約している電気主任技術者と、すでに節電行動計画を作成している高圧受電(契約電力500kW未満)の需要家の皆さまは、このサイトで、新たに節電行動計画をご登録いただく必要はございません。
・節電行動計画の作成にかかる所要時間の目安は、10分程度です。時間の余裕を持って作成してください。
・このサイトに節電行動計画を登録すると、入力した事業所名、都道府県、業種、作成した節電行動計画が、一般に公開されます。
・節電行動計画をより詳細に策定したい方・具体的な節電対策効果を計算したい方はこちら

次へ進む

一時保存した内容を再開する

節電行動計画とは

この度の東日本大震災の影響により、2011 年夏に向けて、電力需給のバランスが悪化することが予想されています。
もしも、再び計画停電が実施された場合、皆さまの経済活動にも大きな影響を与えることになってしまいます。
そこで、小口需要家(契約電力 500kW 未満の事業者)の皆さまにおかれましては、政府が掲げている、

「今年の夏期の電力ピーク期間・時間帯(7月〜9月の平日9時〜20時)における使用最大電力の15%抑制」を目標とした節電をお願いしています。

右記の電力需要の内訳をご覧いただければわかるように、電力需要の3分の1は、小口需要家の皆さまであり、この夏の節電を実現するためには、皆さまの節電への取り組みが非常に重要となってきます。 需要家の皆さまは、具体的な行動計画を自主的に策定・公表した上で節電の実施をお願いいたします。既にさまざまな省エネルギー等の対策をとられていると存じますが、このツールをご活用いただき、計画停電の不実施を実現するためにも、この夏の節電へのご協力をお願い申し上げます。

電力需要の内訳

※「節電行動計画を立てる前に」のページでもくわしくご説明していますのでご参照ください。

節電行動計画をより詳細に策定したい方・具体的な節電対策効果を計算したい方向けに、
業務用ビルにおける節電対策シミュレーションをリリースしました!

節電対策シミュレーション