• トップ
  • 家庭の節電宣言とは
  • でんき予報
  • みんなの節電アイディア
  • 企業・自治体等の取り組み
  • 節電協力イベント
  • 広告紹介
  • ダウンロード

家庭の節電宣言とは

マイページの登録・閲覧は終了いたしました。

なお、マイページ登録および達成賞応募に際してご登録いただいた個人情報は、2011年12月末をもって、
適切な方法で破棄させていただきました。

「家庭の節電宣言」に参加登録いただくと、あなただけのマイページが作れます。

【マイページに登録すると・・・】

  • ・あなたに合った節電メニューを作成できます。
  • ・昨年度の電力使用量や今年度の削減実績が分かります。
  • ・グループを作って、みんなで達成を目指せます。
  • ・趣旨に賛同いただいた協賛企業から、様々な参加賞・達成賞をご用意いただいています。

※達成賞の応募等一部サービスは、東京電力・東北電力のご契約者のうち、マイページに登録のうえ、
「我が家の削減実績」から東京電力及び 東北電力の該当サービスに登録された方が対象となります。

※東北電力による既存の「電気ご使用実績照会サービス」とは異なります。

※マイページ登録期間:7月1日~9月30日

※削減実績は7月~9月分までとなります。

  • 参加者の声
  • マイページについて
  • 参加の流れ
  • 我が家の削減実績
  • グループ機能とは
  • 参加賞
  • 達成賞

我が家の削減実績とは

昨年の電力使用実績と、今年の電力使用実績が比較でき、15%削減目標の達成率が簡単にわかるコンテンツです。
東京電力管内にお住まいの方は、東京電力が提供するTEPORE(テポーレ)の
電気のご使用量自動反映サービスにご登録いただくと、自動的に実績を知ることができます。
東北電力管内にお住まいの方は、東北電力が提供する「ご使用量自動反映サービス」にご登録いただくと、
自動的に実績が確認できます。
また、その他地域にお住まいの方は、手入力で電力使用量の実績をご入力いただくと、
昨年実績の参考値と比較することができます。

東京電力管内にお住まいの方

  1. 1.

    東京電力が提供するTEPORE(テポーレ)の電気のご使用量自動反映サービスにご登録ください。

  2. →
  3. 2.

    ご登録後、自動的に昨年度の同月の電力使用実績がわかります。

    ※登録完了まで1週間程かかります。

    ※登録完了するとメールでお知らせいたします。

  4. →
  5. 3.

    今年の電力使用実績は、メーター検針後自動的に反映され、月ごとの削減達成率が表示されます。

    ※反映されるとメールでお知らせいたします。

    ※メーター検針時期はお客様ごとに異なります。

昨年同月の電力使用量から15%削減を達成すると、達成賞として協賛企業より提供された賞品に応募できます。

達成賞詳細はこちら

東北電力管内にお住まいの方

  1. 1.

    東北電力が提供する「ご使用量自動反映サービス」にご登録ください。

    ※既存の「電気ご使用実績照会サービス」とは異なります。

    ※新規登録には1~3日程度かかります。

    ※登録完了するとメールでお知らせいたします。

  2. →
  3. 2.

    ご登録後、自動的に昨年度の同月の電力使用実績がわかります。

  4. →
  5. 3.

    今年の電力使用実績は、メーター検針後自動的に反映され、月ごとの削減達成率が表示されます。

    ※メーター検針時期はお客様ごとに異なります。

※0:00~7:00はメンテナンス中となりますので、サービスはご利用できません。予めご了承ください。

自分で入力シンプル版をご利用の方

「我が家の削減実績 自分で入力シンプル版」での15%達成は達成賞の対象になりませんので、予めご了承ください。

  1. 1.

    電気使用量を、電力会社から毎月送られてくる「電気ご使用量のお知らせ(支払い表)」で確認し、ご自分で当月と前年同月の使用量を入力する方法です。

  2. →
  3. 2.

    お住まいのタイプ、世帯人数を選択に応じて、東京電力(テポーレ)提供による前年の平均値を算出いたします。

  4. →
  5. 3.

    ご自分のお住まい状況に近い平均使用量が表示されます。

    使用量の目安としてご利用ください。

  1. 1.

    電力会社から毎月送られてくる「電気ご使用量のお知らせ(支払い表)」を確認し、当月の使用量と前年同月の使用量を入力してください。

  2. →
  3. 2.

    当月の電気使用量と、前年同月の電気使用量を比較し、削減率を算出します。

    15%削減を目標に、節電に取り組みましょう。