経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール

世耕経済産業大臣の閣議後記者会見の概要

平成29年5月26日(金)
8:47~8:51
於:衆議院分館1階ロビー
 

冒頭発言

【大飯原発】

私の方から、まず1点。
大飯原発3・4号機について、一昨日、原子力規制委員会により、新規制基準に適合すると認められました。原子炉設置変更許可が行われたところであります。
政府としては、規制委員会によって世界最高水準の新規制基準に適合すると認められた原発について、その再稼働を認めるというのが一貫した方針であり、このもとで大飯原発3・4号機の再稼働を進めます。この点について、一昨日、私から西川福井県知事、そして中塚おおい町長に電話でお伝えをしたところであります。
また、本日、資源エネルギー庁次長らを現地へ派遣をして、直接、政府の方針を説明させることとしております。
私からは以上です。

質疑応答

【東芝】

Q:東芝の話になりますが、昨日、ウェスタンデジタル社のCEOと東芝の社長がまた会談して、相変わらず意見の隔たりがあると。こうした状況をどう見ているのかというのと、あと、経産省はウェスタンデジタル社と何か会談をされたのか、もしされたとしたら、どういった話をしたのか、お伺いいたします。

A:東芝とウェスタンデジタル社の交渉については、私も報道で知る限りでありますけれども、これはもう上場企業の経営に関することでありますので、コメントは控えさせていただきたいと思います。
ただ、東芝とウェスタンデジタルは、四日市工場を共同で運営している必要不可欠なパートナーだと思っておりますから、密接にコミュニケーションをとっていただくことを期待したいと思います。
経済産業省は、これは直接の当事者ではありませんので、ウェスタンデジタル社とお会いする理由はないということであります。

Q:東芝に関してなんですけれども、経産省としては、どれくらいの緊張の度合いで注視されているというか、ごらんになっているでしょうか。

A:これはもう何度も申し上げているように、フラッシュメモリーの技術は非常に重要な技術だと思っておりますから、その動向については注視しています。

【商工中金】

Q:先日、商工中金に金融庁の立入検査が入りましたけれども、改めて受け止めをお伺いできますでしょうか。

A:5月9日に、私の方から商工中金に対して業務改善命令を発出いたしました。
そして、5月24日より金融庁、財務省、農水省とともに徹底した立入検査の開始をしているところであります。法令遵守態勢ですとか経営管理態勢及び内部管理態勢などについて検証してまいりたいと思っております。

以上

最終更新日:2017年5月29日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.