経済産業省
文字サイズ変更
アクセシビリティ閲覧支援ツール
  • 印刷

経済解析室ひと言解説集

「ひと言解説」は、1テーマにつき、グラフ1、2枚程度、文字数を800字程度(多くとも1000字前後)とコンパクトにまとめるようにしています。一つのテーマを2、3分でお読みいただき、「なるほど」と言っていただけることを目指しています。

今回は、「スマホゲーム全盛という印象もあるが、どっこい定番ゲームソフト制作・発売の威力、魅力は侮れない;2016年のゲーム・ビジネス・インデックス(GBI)の動向」という内容を解説します。

掲載内容一覧

               
掲載日 タイトル
99 2017/4/18 スマホゲーム全盛という印象もあるが、どっこい定番ゲームソフト制作・発売の威力、魅力は侮れない;2016年のゲーム・ビジネス・インデックス(GBI)の動向NEW!
98 2017/3/28 国内と北米のビジネスが好調だった平成28年Ⅲ期のグローバル出荷指数
97 2017/3/3 輸送機械工業のグローバルな物的生産性と経常利益;グローバルな雇用拡大がもたらす意外な結果
96 2017/2/24 平成27年までの5年間の鉱工業生産指数の変化への寄与は、「西高東低」、三重県の寄与が最も大きかった。
95 2017/2/13 中国の非製造業現地法人数は長期的に拡大していますが、足下では卸売業を中心に解散・撤退が目立つ様になっています。
94 2017/2/8 日系製造業の北米現地法人は、その調達の7割を域内で賄っている;北米現地法人の調達行動の分析
93 2017/2/6 連休の多い月、5月と9月の観光関連産業活動指数の動きを確認してみました。すると、意外にも「集中」が見えない結果でした
92 2017/2/2 日系製造業の海外現地法人でも中間財製造が主要事業;その構成比は、輸送機械ではフルセット型、電気機械では地域分業型
91 2017/1/27 為替レートの変化は、製造業の生産計画に影響を持つか?
90 2017/1/18 ファッションの世界にもシェアリングエコノミー
89 2017/1/11 平成26年は三重県、平成27年は東京都が、全国鉱工業生産変動の「主役」;全国生産への地域別寄与等、の地域別生産活動把握のための試み
88 2017/1/6 お正月、皆様はどのようにお過ごしでしょうか。;第3次産業活動指数の1月と8月の数値比較から見えてくる正月の過ごし方
87 2017/1/1 「温故知新」ということで、約50年前、1970年、昭和45年からの鉱工業指数と第3次産業活動指数を振り返ってみました
86 2016/12/26 日系製造業の海外展開の概観;海外現地法人の数、売上高、調達額の立地地域別構成比の変化
85 2016/12/14 日常生活の中の身近なレジャーとしての入浴;浴場業活動指数と入浴施設の変化を見てみました
84 2016/12/9 訪日外国人の消費は、日本のサービスビジネスにとって、どれ程重要か?;その伸びと国内の対個人サービスへの影響度合いを確認
83 2016/12/2 企業の「アニマルスピリッツ」の見える化に挑戦しました
82 2016/11/28 公共・建築・土木活動指数の季節変動パターンから、11月が公共建築月間であることが納得できます。
81 2016/11/23 日本からの輸出と海外生産のアメリカ向け出荷;日系製造業のアメリカ市場への「総供給」を試算してみました
80 2016/11/18 財とサービスの個人向けと事業所向けの動向について
79 2016/11/14 日本産業の「サービス化」の進展で、対事業所サービスにおいても「非製造業依存」(サービス依存)が進展。
78 2016/11/9 目下、在庫調整が進捗しているようです。では、在庫水準を引き下げているのは、何だったのでしょうか?
77 2016/11/4 ゴルフ界では史上最年少女子プロが誕生。では、ゴルフ場に若者は増えているのでしょうか?
76 2016/11/2 「みるスポーツ」の中でも、やはりプロ野球人気は健在;スポーツ関連の第3次産業活動指数の動き
75 2016/10/28 人生の「節目」の費用は一人150万円で、意外と変化なし?;人生の「節目」に関わるサービス業2業種の動き
74 2016/10/3 秋、そろそろ医療関連の動きが活発になる季節
73 2016/9/28 海外調達においても多様化が見られる;製造業海外現地法人の調達先の属性の変化について
72 2016/9/26 景気動向や社会的、制度的動きに敏感に反応する「し好的個人向けサービス」指数;「個人消費の状況は?まずはグラフで見てみよう!」
71 2016/9/21 今年の前半、皆さんもコーヒーをペットボトルから注いで楽しまれたのではないでしょうか?;2016年上期のFBIを振り返る
70 2016/9/20 自動車部品の国内生産と北米・中国市場(海外現地法人)との関係
69 2016/9/14 自動車部品の国内生産と米国・中国向け出荷との関係
68 2016/9/12 戦後2回目の縮小均衡プロセスにある生産能力指数を機械工業と機械工業以外で比較してみました。
67 2016/9/2 目下の日本の製造業では、資本ストックと生産能力の変化がかい離しています
66 2016/8/29 4年後の東京オリンピックに向けて、熱が入る(?)スポーツ・スクール、活発化が期待される「スポーツ関連産業活動」
65 2016/8/15 「造船大国」復活か?;敗戦によるどん底から世界一へ躍進した鋼船の生産指数を振り返る
64 2016/8/12 エコカー補助金、消費増税、軽乗用車の生産に与えた影響は?
63 2016/8/8 輸出比率の高い普通乗用車、輸出比率が劇的に低下している小型乗用車;乗用車車種別国内生産台数の概観
62 2016/8/5 震災後の5年間に、日本国内に出荷された企業設備(資本財)とは、どんなモノだったのか?
61 2016/8/4 ノイズを除去した鉱工業生産指数を計算してみました;基調判断修正の背景にある分析
60 2016/8/2 「二八(にっぱち)」って聞いたことありますか?
59 2016/7/26 エコカー補助金制度の実施期以降の販売台数の動きは、実は三車種三様
58 2016/7/14 次世代自動車の普及が進む中で、リチウムイオン蓄電池「車載用」の生産が増加
57 2016/7/6 製造業海外現地法人の販売先と調達先のグローバル分布
56 2016/6/27 12月だけではない、7月も活動が活発になる「宅配貨物運送業」を見てみました
55 2016/6/22 レンタカー、カーシェアリングが好調
54 2016/6/14 第3次産業活動指数における「人手型サービス」と「設備型サービス」『その2』
53 2016/6/13 第3次産業活動指数における「人手型サービス」と「設備型サービス」『その1』
52 2016/6/9 ビューティー・ビジネス・インデックス2015;最近国内生産が好調な化粧品の輸出先について見てみました『その2』
51 2016/6/8 ビューティー・ビジネス・インデックス2015;美容関連産業全体の動きと最近好調な製造部門について見てみました『その1』
50 2016/6/3 自動車の保有台数とリンクする駐車場業。では、自動車関連サービス全体としては、どんな感じになっているのか確認してみます
49 2016/6/1 スポーツ関連産業の動向と相撲人気の行方
48 2016/5/25 カプセルトイ(ガチャガチャ)は輸入中心(玩具の総供給の推移)
47 2016/5/20 機械設計業の売上高は製造業設備投資額の先行指標となり得るか
46 2016/5/9 「建設関連産業」における好不調の波について考えてみました
45 2016/4/25 GWに盛り上がるサービスは?
44 2016/4/20 印刷の中心は文字からビジュアルへ?
43 2016/4/13 天候の影響はこういうサービス産業分野にもあらわれるようです。葬儀業活動指数と気温の関係。
42 2016/4/6 タクシーの運転者さんの景況感は、「タクシー乗降場の待ち客数」を見るのか、「自分の売上」を見るのかで変わるのかもしれません
41 2016/4/1 お花見シーズンの飲食・観光関連産業
40 2016/3/23 消費者に「届ける」川下業種が好調で、「作る」川上業種の勢いが弱いコンテンツ関連産業指数
39 2016/3/11 フードビジネスインデックス2015 ~個人消費の推移を見る上で重要な飲食料品関連産業全体の動きを見てみました~
38 2016/3/2 長い成長の続く警備業、オリンピックの影響は如何に
37 2016/2/24 肉加工品、魚加工品、好まれているのはどっち?
36 2016/2/22 ドラッグストアでは何が一番売れているのか?
35 2016/2/10 日米自動車生産指数の比較
34 2016/2/8 民生用電気電子機械指数の動き
33 2016/2/5 「外国人旅行者」が国内業界に与えるインパクトはどの程度か? ~2020年目標、外国人旅行者3,000万人達成でどうなる~
32 2016/2/1 建設業とオリンピック
31 2016/1/22 高齢者世帯に目立つサービス消費とは?
30 2016/1/8 お値段に敏感なのは、「内食」か「外食」か? ~飲食関連産業指数の動きの違い~
29 2016/1/3 《在庫》結果にコミット!? わずか5か月で20%減の輸送機械工業
28 2016/1/2 《出荷》国内需要が小幅な動きの中、輸出の存在がクローズアップ
27 2016/1/1 《生産》爆買いの恩恵を享受!?化学工業が躍進
26 2015/12/22 グローバル出荷指数を使って、日系製造業のアメリカ向け総供給指数を試作してみました
25 2015/12/11 リーマンショック以降の日米生産能力比較
24 2015/12/10 世の中に多いお店(事業所)は何だと思いますか?
23 2015/12/7 師走に走っているサービス業は?
22 2015/12/4 コンテンツ関連産業という一括りで見ると活発さには大きな変化はないものの、ウェブコンテンツ配信業とインターネットテレビ(IPTV)は急増しています
21 2015/11/27 喫茶店の動向とコーヒー・茶系飲料の嗜好の変化
20 2015/11/26 スマートフォンの普及を背景に上昇する「コンテンツ配信業務」活動指数、低下する「ビデオカメラ」、「デジタルカメラ」、「ノート型パソコン」出荷指数
19 2015/11/20 第3次産業活動指数の「再編集系列」をご紹介します。第1回は「スポーツ関連産業」
18 2015/11/11 更なる飛翔の契機となるか!? 祝 MRJ初飛行
17 2015/11/10 ビューティー・ビジネス・インデックス(BBI)でみる最近の美容関連産業の動向
16 2015/10/30 好調なはずの宿泊業ですが、相対的に旅館は不調
15 2015/10/27 中部地方と北米地域の輸送機械工業の出荷指数を比較してみると・・・
14 2015/10/20 「逆走している」在庫循環図ですが、一昨年比で見てみると
13 2015/10/9 1兆円産業へ復活の兆し?実は皆さん意外と習い事をしている気がします
12 2015/10/5 家計消費における財サービスの比較~家計消費の7割はサービス~
11 2015/9/28 観光関連産業の産業上の重み(ウェイト)は、実は輸送機械工業と同等レベル
10 2015/9/24 消費増税は設備投資に影響を与えたか?
9 2015/9/18 エアコン在庫が高水準~今後の動向に注目~
8 2015/9/8 7月の電子部品・デバイス工業の生産・出荷を動かした液晶と半導体
7 2015/9/2 プラモデルの出荷動向
6 2015/8/28 住宅、企業、公共の3分野が共に前期比上昇となった平成27年第2四半期の建設業活動指数、建設関連産業も好調
5 2015/8/26 小売業の中で、増税時の変動が大きく、今も回復できていない業種とは
4 2015/8/25 増税の影響は、個人消費のどこにあらわれたのか
3 2015/8/20 平成27年第2四半期の全産業活動指数
2 2015/8/19 最近接骨院・整骨院やマッサージ関係の店舗をよく見かけませんか?
1 2015/8/14 太平洋戦争前後の鉱工業指数

問合せ先

お役立ちミニ経済解説
経済産業省 大臣官房 調査統計グループ 経済解析室
電話:03(3501)1644
FAX :03(3501)7775
E-MAIL:qqcebc@meti.go.jpメールリンク
最終更新日:2017年4月18日
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.