経済産業省
文字サイズ変更
  • 経済産業省ホーム
  • 統計
  • ミニ経済分析
  • グローバル出荷指数(平成22年基準)について(平成27年Ⅱ期(第2四半期))

グローバル出荷指数(平成22年基準)について(平成27年Ⅱ期(第2四半期))

個別ファイルへ飛びます

簡単な概要

 グローバル出荷指数とは、製造業のグローバル展開を踏まえ、国内外の製造業の生産動向を「業種別」に一元的に捉えようとした指標です。

 製造業の動向を事業所ベースで捉えることとし、「鉱工業出荷内訳表・総供給表」と「海外現地法人四半期調査」の組合せにより、海外生産(出荷)比率等を算出しています。

 27年Ⅱ期の製造業グローバル出荷指数は102.0で、前年同期比1.7%上昇となりました。

 その中で、海外出荷指数は128.7で同7.0%上昇、国内出荷指数は93.6で同▲0.3%低下となりました。

 詳細な内容につきましてはスライド本体及び時系列表を御覧下さい。

ページのトップへ戻る

PDF形式のファイルをご覧いただく場合には、Adobe Readerが必要です。Adobe Readerをお持ちでない方は、バナーのリンク先からダウンロードしてください。

最終更新日:2015/10/13
経済産業省 〒100-8901 東京都千代田区霞が関1-3-1 代表電話 03-3501-1511
Copyright Ministry of Economy, Trade and Industry. All Rights Reserved.